神奈川区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

(PR)

公開講座 認知症、なったらどうする 3月4日(土) 神奈川県病院で

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
副院長・神経内科部長の原一医師
副院長・神経内科部長の原一医師

 東神奈川にある済生会神奈川県病院で3月4日(土)、市民公開講座「なったらどうする認知症〜その予防・診断・治療・介護について〜」が開催される。

 時間は午後2時から3時まで(開場1時)、参加費無料。講師は神奈川県病院副院長で神経内科部長の原一医師。

専門家が解説予防から介護まで

 高齢社会の中で認知症の増加が社会問題となっている。しかし、認知症高齢者の多くは、認知症の自覚がないこともあり、自分から医療機関を訪れようとしないのが現状だ。

 そこで、今回の市民公開講座では、認知症の専門家である原医師が、その予防や診断、治療、介護の方法などについて語る。

 原医師は「『認知症にはなりたくない』との思いに対し、その正確な予防方法や発症した場合の対処法について分かりやすく解説します」と話し、「認知症が心配な方、ご家族に患者様がいらっしゃる方など、どなたでも興味があればご参加ください」と参加を呼びかけている。

 市民公開講座は事前申し込み不要。当日直接、同院正面玄関から地下1階講堂へ。問い合わせは、地域医療福祉センター【電話】045・432・1111。

済生会神奈川県病院

横浜市神奈川区富家町6-6

TEL:045-432-1111

http://www.kanagawa.saiseikai.or.jp/

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

医師らに学ぶ健康の知恵

東部病院無料講座

医師らに学ぶ健康の知恵

「認知症」「腎臓病」「緩和ケア」の3テーマ

2月13日号

春告げる梅まつり

春告げる梅まつり

2月22日  保土ケ谷公園

2月13日号

あらゆるシワに若返りの注入治療

「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万2千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

あらゆるシワに若返りの注入治療

2月6日号

イスの張替えはお任せ

イスの張替えはお任せ

家具修理専門「家具のサイトウ」

2月6日号

暮らしとこころの相談会

自殺対策強化月間

暮らしとこころの相談会

弁護士会、7日から予約受付

2月6日号

地域の人材、今年度も募集

横浜市

地域の人材、今年度も募集

放課後の児童見守り

2月6日号

新築物件で賃貸経営の最新ノウハウを

横浜市内の地主・大家さん必見イベント

新築物件で賃貸経営の最新ノウハウを

2月18日、現場見学会/21日「なんでも相談会」

1月30日号

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク