神奈川区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

青木小学校 横浜駅に児童作品を掲載 JR横浜駅長が記念品贈る

教育

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
記念品を受け取る角野校長
記念品を受け取る角野校長

 JR横浜駅(神田栄俊駅長)は3月13日、横浜市立青木小学校(角野公利駅長)=桐畑=を訪問し、と横浜駅構内に掲示する絵を描いた107人の児童へ感謝の気持ちを込め、掲示した絵を縮小し額に収めた記念品を贈った。

 JR横浜駅では(仮称)横浜駅西口開発ビルの新築工事を進める中で「have a Yokohama」と題して工事用囲いフェンスに地域情報発信する取組みを展開している。

 昨年8月にこの企画を知った角野校長からJR横浜駅へ児童作品を載せることを依頼し、第6号として「はなのあるくらし」をテーマに卒業生107人による共同制作が実現した。

3カ月かけて制作

 卒業生はプロジェクト委員会を起ち上げ、3カ月かけて制作した。横浜をイメージできるように、ランドマークや観覧車を取り入れ、みなとみらいの様子を描いた。作品は3月19日から展示している。

 角野校長は「卒業生の描いた作品が多くの人で賑わう横浜駅に展示されて嬉しい。卒業生には一生懸命描いて作品にした思い出を忘れずに中学校でいっぱい自慢してほしい」と喜んだ。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6

中央卸売で「市場まつり」

中央卸売で「市場まつり」 経済

解体ショーや模擬セリも

11月14日号

火災予防絵本を制作

市消防

火災予防絵本を制作 文化

子どもの防火意識向上へ

11月14日号

40、50代の就職支援に着手

横浜市

40、50代の就職支援に着手 社会

研修や企業交流会を実施

11月14日号

救急車を赤十字社に寄贈

神奈川福祉事業協会

救急車を赤十字社に寄贈 社会

黒岩支部長から感謝状

11月14日号

3カ国で都市課題を対話

3カ国で都市課題を対話 社会

スマートイルミサミットで

11月14日号

たんまち祭り

たんまち祭り 文化

11月16日、入場無料

11月14日号

震災復興支援コンサート

震災復興支援コンサート 文化

11月21日、かなっくで

11月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク