神奈川区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

沢渡三ツ沢 親子目線でマップづくり 区内に1,000部発行

社会

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
製作に携わったメンバー
製作に携わったメンバー

 沢渡三ツ沢地域ケアプラザで親子が集まり交流している「ハンドメイドクラブ」がこのほど、親子向けに街歩きマップを製作した。マップは1000部発行し、6月から区役所や各地域のケアプラザに置かれる。

 沢渡や三ツ沢に住む親子で構成されているハンドメイドクラブでは、親子で散歩や公園に出掛けてもらおうと、2年前から地域内のトイレがある場所を調査し、マップづくりを行ってきた。

 今回は「同じ世代の親子同士がふれあうきっかけづくりをしたい」という同クラブの思いから、ケアプラザ地域コーディネーターの斉藤奈穂子さんの指導のもと、平川さゆりさん、福良絵里さん、櫻井美枝さんら20人が携わり、約1年かけて制作した。

 マップは、A3サイズの紙を4つ折りにして持ち運びができるもので、手書きで作成したマップと施設などの情報を掲載。親子が街歩きしやすいように配慮した内容となっている。株式会社協進印刷=大口仲町=の協力のもと1000部を発行する予定で、区役所の子ども家庭支援課や各地域のケアプラザ、子育て支援拠点などに置かれる。

親子で体験し、マップに反映

 マップは沢渡三ツ沢地域にあるトイレの設置場所に加え、子育て支援場所、飲食店、病院などマップを製作している親子が実際に街を歩き、利用することで掲載場所を選定した。さらに自動車の通行量が多い場所なども調査し、反映させている。

 同クラブは「このマップを持って外に出掛けることで、同じ世代の親子との交流から子育てを充実させてほしい」と呼びかける。(問)沢渡三ツ沢地域ケアプラザ【電話】045・577・8210

神奈川区版のトップニュース最新6

耕作放棄地を農園に再生

かなっぱ畑の会

耕作放棄地を農園に再生 文化

松見町4丁目の高台で

5月19日号

「しぇあひるず」が5周年

高島台

「しぇあひるず」が5周年 社会

コロナ禍でも密避け活動

5月19日号

学生日本一を目指す

区内在住小清水さん

学生日本一を目指す 社会

ミス・ユニバーシティへ

5月12日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月12日号

文科大臣表彰を受賞

神奈川図書館

文科大臣表彰を受賞 社会

子どもの読書活動の推進で

5月5日号

園児向けの防災教材制作

神奈川区

園児向けの防災教材制作 教育

横市大との連携事業で

5月5日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook