神奈川区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

通訳タブレット 神奈川区も導入 英語、中国語に対応

社会

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
タブレットの使用イメージ
タブレットの使用イメージ

 外国人向けの迅速かつ正確な窓口対応を目的に、テレビ電話通訳サービスを提供するタブレット端末が、5月8日から神奈川区に導入された。外語対応を必要とする人が職員とのやりとりを、タブレット端末画面に映った通訳者を介して、リアルタイムで通訳するサービスを受けられる。

 この端末は昨年5月、市内で外国人が多く在住する中区、鶴見区、南区に先行導入されており今回、外国語対応ニーズが高い神奈川区と西区に拡大された。

 対応できる言語は中国語と英語。必要に応じて区職員がタブレットを操作し、専門のオペレーターとつなげる仕組みだ。

 神奈川区は、今年度の3月時点で外国人が6160人在住している。

戸籍課と子ども家庭支援課に

 区役所の入り口で、区民の手続きも多い戸籍課と福祉保健課や高齢・障害支援課などが近くにあり、保育園の手続きなどで利用者が多いと判断されたこども家庭支援課に各1台が設置された。5月22日時点でタブレットの利用は2人に留まっている。

 これまでも外国人留学生などの来訪者が多くみられる神奈川区では「外国の方の手続きがしやすくなるのでは」と運用に期待している。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://takeuchi.180r.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter