神奈川区版 エリアトップへ

2017年5月の記事一覧

  • 1700品種のバラ見頃

    1700品種のバラ見頃

    横浜イングリッシュガーデン

     横浜イングリッシュガーデンは、1700品種2千株のバラが一堂に揃う「関東最大級のバラの名所」として知られる人気スポット。5月3日から6月4日まで開催中の「ロー...(続きを読む)

    5月4日号

  • 活動基盤強化の協力を

    活動基盤強化の協力を

    5月は赤十字運動月間

     日本赤十字社神奈川県支部は、日本赤十字社創立記念月の5月を「赤十字運動月間」として、活動資金の募集を行っている。 日赤は「人間を救うの...(続きを読む)

    5月4日号

  • 今年もヤミ市場始まる

    今年もヤミ市場始まる 社会

    夜の六角橋にぎわう

     六角橋商店街は4月15日、毎年恒例の「ドッキリヤミ市場」と題した夜のフリーマーケットイベントを開催した。当日は子どもから老夫婦まで多くの人であふれ返り、フリー...(続きを読む)

    5月4日号

  • 大滝 徳子さん

    松本町で民間の子ども食堂を運営する

    大滝 徳子さん

    松本町在勤 48歳

    逆境を糧にして ○…松本町にある商店街の一角で子ども食堂「みんなの食場」を運営する。無添加、無農薬の食材を利用した食事を提...(続きを読む)

    5月4日号

  • 「読絵ん会」

    絵本作家保科琢音さん

    「読絵ん会」 文化

    5月6日、みんなの食場で

     絵本作家保科琢音さんは5月6日、「読絵ん会」と題した絵本と落語の鑑賞会をみんなの食場=松本町=で開く。時間は午後4時からで費用は1500円(懇親会の参加は別途...(続きを読む)

    5月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月4日0:00更新

     今号は5月5日の「こどもの日」にちなみ、キッズ特集を企画しました。未来を担う子どもたちの可能性は無限です。ぜひ、水泳を通じて生きる力を養ってください。もちろん...(続きを読む)

    5月4日号

  • 子ども食堂で独自ルール

    区社協

    子ども食堂で独自ルール 社会

    地域主体のニーズ受け

     子どもの貧困対策として安い価格や無料で食事を提供する「子ども食堂」に注目が集まる中、神奈川区社会福祉協議会はこのほど、地域が主体となり子ども食堂を開...(続きを読む)

    5月4日号

  • 王理事長が林市長を訪問

    王理事長が林市長を訪問 スポーツ

    世界少年野球大会開催で

     今年8月に「第27回世界少年野球大会」が横浜市で開催されることを受け、大会を主催する(一財)世界少年野球推進財団の王貞治理事長が4月20日、林文子横...(続きを読む)

    5月4日号

  • 全区で若者支援始まる

    横浜市ひきこもり対策

    全区で若者支援始まる 社会

    年間1300人の受け皿に

     横浜市は5月中旬から、ひきこもり等の困難を抱える若者の専門相談を全区で開始する。市の推計では、対象者は8000人超。既存の機関に加え、新たに年間約1300人相...(続きを読む)

    5月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク