神奈川区版 掲載号:2017年6月22日号 エリアトップへ

認知症、商店主に啓発 神大の学生らが指導

教育

掲載号:2017年6月22日号

  • LINE
  • hatena
商店主に理解を求める石原会長
商店主に理解を求める石原会長

 六角橋地域ケアプラザは6月16日、六角橋商店街連合会(石原孝一会長)からの依頼をうけ、「認知症サポーター講座」を商店街内のスペース六角で開いた。講師役は神奈川大学の学生と区のキャラバンメイトの9人が務め、六角橋商店街で店を構える飲食関係の商店主ら20人が参加した。

オレンジプロジェクトを視野に

 この講座は9月17日〜21日にかけて行われる認知症啓発イベント「オレンジプロジェクト」に向けて実施されたもの。あらかじめ商店主へ認知症の人の接し方を理解してもらう狙いがある。当日は「驚かさない」「急がせない」「自尊心を傷つけない」「否定しない」の「優しい接し方3つのない+1」を広めるために学生らが寸劇を披露。買い物の場面などを演じ、声のかけ方などを確認した。

 後半ではキャラバンメイトの神馬幸子さんが「認知症の持つイメージを変えていきたい」と日々認知症の人と接している経験から認知症の人の特徴などを紹介した。受講した商店主は、オレンジのリングが手渡され、認知症サポーターの資格を得た。

 今後は六角橋商店街内の物販を行う商店主に向けて7月12日(水)に同様の講座を行う予定となっている。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地域カフェが優秀賞に

六角橋

地域カフェが優秀賞に 社会

県内福祉研究大会で

9月23日号

電話指示受け心肺蘇生

電話指示受け心肺蘇生 社会

市職員が人命救助貢献

9月23日号

夜間・早朝の接種会場新設

新型コロナワクチン 横浜市

夜間・早朝の接種会場新設 社会

9月23日号

横浜の橋、インスタで投稿

横浜の橋、インスタで投稿 文化

市、30日まで作品募る

9月23日号

かなっくホールで若手寄席

かなっくホールで若手寄席 文化

真打目指す「二つ目」を応援

9月23日号

女性起業家を紹介

女性起業家を紹介 社会

市が専用サイト開設

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

    9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook