神奈川区版 掲載号:2017年7月20日号 エリアトップへ

子安小PTA 親子で防災体験 災害時用マスク作りなど

教育

掲載号:2017年7月20日号

  • LINE
  • hatena
AEDの使い方を学ぶ小学生
AEDの使い方を学ぶ小学生

 子安小学校で7月15日、同小PTA(木村健会長)が親子防災体験のできる「防災デイキャンプ」を開いた。当日は100人程の親子が参加し、災害が起きたときの要救護者への対応や避難生活時の動き方などを学んだ。

 このデイキャンプはカレーなどを作る自炊学習を目的に始められたもの。東日本大震災や熊本地震など近年災害が相次いでおり、小学校が災害時の避難場所に指定されていることを踏まえ、PTAが神奈川消防署浦島出張所と鶴見水道事務所に協力を要請。3年前から体験型の啓発活動を行っている。この取り組みが評価を受け、2016年には神奈川消防署長賞も受賞している。

 当日はPTAに所属する7人が指揮を取り、災害時用のマスクやスリッパづくりを子どもが実践したほか、保護者を中心にアルファ米を利用した昼食作りを行った。起震車体験や消火体験、AED・救護者体験なども行われ、消防署員や水道事務員が丁寧に解説しながら親子で体験した。

避難所は親子の動きがカギ

 木村会長は「災害が起こった時に、一番動けるのは小中学校の親子世代だとニュースを見て実感した。継続して行うことで避難所での動きを共有したい」と話し、PTAが主催することについて「普段から学校と密に連携ができることが強み。同世代の保護者を巻き込んで今後も取り組んで行きたい」と語った。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://takeuchi.180r.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク