神奈川区版 掲載号:2017年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

「不確かさ」を作品に フェイアートで木村剛士展

文化

effect anatomy
effect anatomy
 フェイアートミュージアムヨコハマで10月27日から11月11日まで、「木村剛士展 イン コンクリート-in concrete-」が行われる。

 展覧会名のインコンクリートは「不確かさ」を意味する。私たちは「生きる」ことにおいて無自覚のうちに有形、無形を問わずに常に何かをつくり、同時に壊す行為を日々繰り返している。期間中は、近年の多くの天災により住民の意識外でコンクリート壁が作られ、囲まれてしまった村のひとつである石巻雄勝町での滞在制作作品も展示予定。

 入場無料。開場時間は午前10時から午後7時(最終日5時)まで。月曜休廊。

 詳細・問い合わせは、同ミュージアム=神奈川区鶴屋町3の33の2横浜鶴屋町ビル1F=【電話】045・411・5031(電話対応は午前10時から午後7時まで)へ。

トレッサ横浜

大切な人に思いを伝えよう。ハートDays開催!

http://www.tressa-yokohama.jp/

<PR>

神奈川区版のローカルニュース最新6件

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「焼物を通じて何を現わせるか」

フェイアートギャラリー

「焼物を通じて何を現わせるか」

1月26日まで高垣篤 陶展

1月15日~1月26日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク