神奈川区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

済生会神奈川県病院 「糖尿病デー」ちなみイベント 11月18日(土) 正午スタート

 11月14日の「世界糖尿病デー」にちなみ、JR東神奈川駅そばにある済生会神奈川県病院=イラスト=で11月18日(土)正午から午後3時まで、糖尿病の関連イベントが開催される。

市民公開講座

 生活習慣が密接にかかわり、悪化すると多くの合併症の可能性をもつ糖尿病。メインイベントは、市民公開講座「糖尿病とのおつきあい〜自分でできることってなんだろう〜」だ。講師は、同病院の糖尿病内分泌内科部長・臼井州樹医師。時間は午後2時から3時まで(受付1時30分から)となる。参加費無料。

 糖尿病の症状は、「口が渇く」「尿が多い」「急激に体重が減る」などだが、あまり出ない人もいる上、痛みなどがないため気づくと進行しているケースが目立つ。国内に約1000万人の患者がいるとされ、秋から冬にかけて悪化することが多いという。

 そこで、今回の市民公開講座では、糖尿病の専門家である臼井医師が、その実態や危険性、重症化予防などについて語る。

各種無料コーナー

 イベント会場の東館1階整形外来前では正午から、管理栄養士による栄養指導やフットケア(爪の手入れ)体験、血糖値が上がらない砂糖入りの紅茶試飲、目の合併症の予防と悪化の防止(無料眼底カメラ検査)、糖尿病の「お薬相談」など様々なイベントを実施する。

 市民公開講座は事前申し込み不要。当日直接、同院正面玄関から地下1階講堂へ。問い合わせは、医療連携・広報室【電話】045・432・1111(代表)。

臼井州樹医師
臼井州樹医師

済生会神奈川県病院

横浜市神奈川区富家町6-6

TEL:045-432-1111

http://www.kanagawa.saiseikai.or.jp/

トレッサ横浜

大切な人に思いを伝えよう。ハートDays開催!

http://www.tressa-yokohama.jp/

<PR>

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6件

テーマは「肺がん」「認知症」

東部病院無料講座

テーマは「肺がん」「認知症」

1月18日号

「クリーンスタッフ養成講習会」受講生を募集

横浜市民対象参加費無料

「クリーンスタッフ養成講習会」受講生を募集

1月18日号

進化する肺がん治療

市民病院

進化する肺がん治療

1月18日号

イスの張替えはお任せ

次年度新入生を募集中

横浜健育センター横浜健育高

次年度新入生を募集中

1月11日号

全国で「健康ダイエット教室」を開催

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「焼物を通じて何を現わせるか」

フェイアートギャラリー

「焼物を通じて何を現わせるか」

1月26日まで高垣篤 陶展

1月15日~1月26日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク