神奈川区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

落語こらむ お噺のお話 十六席目「長短」

 最近は神奈川区を飛び出し、色々な場所でお仕事をさせて頂いております。保土ケ谷区では毎月定例の落語会、18日(土)には戸塚区の読書推進イベントで落語をご披露致します。更には神奈川県も飛び出して、県外にも活動は増えております。色々な場所に行くと色々な人に出会えます。同じ日本でも生まれた場所が違えば、文化や価値観まで違うなんて事もありますね。

 という訳で、今月の落語こらむ『お噺のお話』十六席目は「長短」。江戸っ子で気の短い「短七」と上方生まれで気の長い「長さん」が掛け合う滑稽噺。ある日、長さんが短七の家へ遊びに来ると、玄関からのんびり。遂さっき雨が降った話をするのにも、夕べ便所へ行った所から話を始める始末。

饅頭を食うのも、煙草をのむのものんびり。その都度、気の短い短七は「じれってぇなァ」と文句を言うが本当は仲の良い幼馴染。最後に長さんがどうしても短七に言いたい事があると言い出し…。

 最後まで笑い処の多い滑稽噺。実はこの噺、短七も長さんも二人とも江戸っ子として江戸弁で演る事も。しかし、私は長さんの方を上方弁で演ります。まぁ好みと言えばそれまで。私はモッチャリとした上方弁で長さんを演った方がシックリくるのです。色々な方言で「長短」が演れる様になれば面白いかもしれません。それには日本全国どこへでも行ける様にならないと!精進します!

 「お噺のお話」また次回
 

トレッサ横浜

大切な人に思いを伝えよう。ハートDays開催!

http://www.tressa-yokohama.jp/

<PR>

神奈川区版のコラム最新6件

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

1月11日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

1月1日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

12月7日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

12月7日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連 載

「貯筋」の心得

11月9日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

10月5日号

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「焼物を通じて何を現わせるか」

フェイアートギャラリー

「焼物を通じて何を現わせるか」

1月26日まで高垣篤 陶展

1月15日~1月26日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク