神奈川区版 掲載号:2018年1月1日号 エリアトップへ

神奈川大学駅伝チームの主将として箱根駅伝に挑む 鈴木 健吾さん 六角橋在学 22歳

掲載号:2018年1月1日号

  • LINE
  • hatena

努力が生んだ走りの申し子

 ○…神奈川大学駅伝チームの主将・エースとして「往路優勝、総合3位」の目標を掲げ、箱根駅伝に挑む。強豪校がひしめく大学駅伝界。前哨戦の全日本大学駅伝を20年ぶりの優勝に導いた。たちまち、箱根駅伝の優勝候補に名を連ね、地元からの期待も大きい。「距離を積んできたし、準備も万全。平常心でいつも通りにやるだけ」と冷静に前をみつめる。

 〇…愛媛県宇和島市出身。父の影響で駅伝を始めた。大学1年から箱根駅伝に出場。6区を任されたが、区間19位と振るわなかった。「箱根の厳しさを味わった」とその悔しさをバネに練習に励む日々が続いた。時には練習のしすぎで大後栄治監督が止めに入ることも。「練習内容に納得が行かず、涙を流すこともあった。でも、それだけ練習できるのが健吾の才能」と目を細める。そんな姿勢がチームから信頼を受け、3年で主将に任命された。

 〇…昨年の箱根駅伝では”花の2区”で区間賞をもぎ取り、歴代8位の記録を打ち立てた。「3年時は何もかもうまく行きすぎていた」と笑みを浮かべるが、4年時にはケガも経験。「体のケアも気を使うようになった」。以来監督や仲間の意見に耳を傾け、「これからはもっと長い距離で戦っていく体づくりが必要になる」とマラソン選手として日の丸を背負うことも視野にコンディションを整える。今年もエース区間の走りが予想されるが「東神奈川あたりで地元の人からの応援がどの大学よりも響きわたる。元気を貰えるし、幸せです」と声援を力に変えて走るつもりだ。

 〇…駅伝チームの食事を支えるのは大学近くの喫茶店「ソフトコーヒー」。「おばちゃんが優しいし、ご飯も美味しい」と笑顔で話す。「全国から集まった選手でも、地域の人は関係なく応援してくれる。以前、優勝したことを知っている人も、変わらず声をかけてくれる。優勝という最高の形で期待に応えたい」

神奈川区版の人物風土記最新6

谷原 章介さん

朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

4月22日号

日比野 政芳さん

神奈川区長に就任した

日比野 政芳さん

南区在住 56歳

4月15日号

秋本 剛さん

神奈川警察署長に就任した

秋本 剛さん

新浦島町在住 56歳

4月8日号

頼(らい) 栄明(よしあき)さん

地域情報を発信するサイト「神大寺ナビ」を手掛ける

頼(らい) 栄明(よしあき)さん

神大寺在住 41歳

4月1日号

町田佳子さん

横浜市内唯一のワイナリー「横濱ワイナリー」の代表、醸造家

町田佳子さん

横浜市在住 

3月25日号

岡田 隆雄さん

今年度40周年を迎えた横浜市シルバー人材センターの理事長を務める

岡田 隆雄さん

金沢区在住 62歳

3月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保土ケ谷で大会

全日本プロレス

保土ケ谷で大会

4月28日~4月28日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter