神奈川区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

(PR)

「噛み合わせ」を整え健康に 3月10日(土)、公開講座(講師 不島教授)

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
市民公開講座の会場
市民公開講座の会場

 横浜駅西口徒歩5分にある神奈川歯科大学附属横浜クリニックは3月10日(土)、「不正咬合の種類と治療開始時期について」と題した市民公開講座を開く。同クリニック7階大会議室が会場。時間は午後2時から午後3時まで(受付は午後1時半〜)。費用は無料となる。講師には、矯正歯科診療科長の不島健持教授が登壇する。

審美的な問題以外も

 「不正咬合は審美的問題ばかりではなく、虫歯や歯周病、顎関節症の危険因子となります」と不島教授。当日は、食べ物を良く噛まない、上手に呑み込めないなど成長期の子どもの歯並びの問題や矯正治療の適切な開始時期など、不正咬合の予防・改善に役立つ、矯正歯科治療の最前線について解説する。申し込みは、3月9日までに同クリニック地域医療連携室【電話】045・313・5047へ。

 同院の矯正歯科は成人患者の受診も多く、不島教授は「歯周病のある方や顎の手術・インプラント治療が必要な方など、成人矯正の難症例は少なくありません」と話す。それらの多様な症例に対応できるよう、同科では口腔外科をはじめ歯周病やインプラントなどの専門分野と密接に診療連携し、総合的な治療体制を整えている。

神奈川歯科大学附属横浜クリニック

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

TEL:045-313-0007

http://www.hama.kdu.ac.jp

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

親子で考える 相続税の基本

(株)横浜銀行・旭化成ホームズ(株) 共催

親子で考える 相続税の基本

8月24日 横浜銀行 鶴見支店で無料セミナー

8月15日号

専門医が「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」解説

市民健康セミナー

専門医が「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」解説

出産女性2人に1人が発症

8月8日号

福祉車両の購入費を助成

神奈川福祉事業協会

福祉車両の購入費を助成

施設・団体向け 9月26日締切

8月8日号

市が協力店舗募集

プレミアム付商品券

市が協力店舗募集

24日まで登録受付中

8月8日号

「家族葬」これだけは知りたい10項目とは

8月19日 ラステル新横浜でセミナー

「家族葬」これだけは知りたい10項目とは

お葬式の「誰に聞いたら?」をまとめて学ぼう

8月1日号

夏休みの帰省に「ハマみやげ」

季節限定のチーズケーキがおすすめ

夏休みの帰省に「ハマみやげ」

冷凍で持ち帰りも

8月1日号

有料老人ホーム等の「無料相談会」

有料老人ホーム等の「無料相談会」

22日、23日神奈川公会堂で

8月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月1日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク