神奈川区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

障がい者の力作ずらり 作品展に約80点

社会

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
作品に見入る来場者
作品に見入る来場者

 福祉施設や地域作業所に通う人々の作品を紹介する「障がい者の作品展」が2月10日から12日の3日間、そごう9階のシビルプラザで開催された。主催はアフラック募集代理店の(株)インキューブ=神奈川区鶴屋町。

 これは同社が社会貢献活動の一環として、昨年から実施しているもの。今年は中区、南区、港北区から15施設が参加し、油絵や織物、切り絵、書など、約80点が展示されたほか、布小物や鉛筆立て、キーホルダーなど手芸品の販売や、来場者による作品の人気投票が行われた。

 代表取締役の菊池一行さんは、「どの作品もレベルが高く、力作ばかり。作品を通じて、障がいへの理解を深めていただけたら」と話している。

 当日会場では「がんを知る展」も同時開催された。

神奈川区版のローカルニュース最新6

登校時に防犯パトロール

横浜市

登校時に防犯パトロール 社会

殺傷事件受け試行

8月22日号

ハワイアンに酔いしれ

ハワイアンに酔いしれ 文化

18団体がダンス・音楽披露

8月22日号

若き版画家の展覧会

若き版画家の展覧会 文化

「地球上最も美しい鳥」描く

8月22日号

三浦大輔さん 未病番長に

三浦大輔さん 未病番長に 社会

神奈川県が任命

8月22日号

サッカー観てエコ貢献

サッカー観てエコ貢献 社会

横浜FC、24日の試合で

8月22日号

プロレス観戦券を寄贈

福祉事業協会

プロレス観戦券を寄贈 社会

県内がん患者に170枚

8月22日号

プロ直伝の「魚のさばき方」

プロ直伝の「魚のさばき方」 文化

9月14日に無料教室

8月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月22日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク