神奈川区版

2018年2月の記事一覧

  • 臨海部の区民利用施設が連携

    臨海部の区民利用施設が連携 社会

    2月15日から「神奈川宿場まつり」

     神奈川区の臨海部地域でこのほど、8つの区民利用施設の連携事業が始まった。キックオフイベントとして「神奈川宿場まつり」と銘打った各施設を巡るクイズラリーが2月1...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連載

    「貯筋」の心得

    ㊱運動神経と運動能力

     スポーツの得意な人を「運動神経がいい」と言うことがありますよね。間違いではありませんが、100%正解でもありません。...(続きを読む)

  • インフラ整備に積極投資

    市18年度予算案

    インフラ整備に積極投資 社会

    一般会計5.1%増

     横浜市は1月30日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大規模の1兆7300億円で、前年度当初比5・1%増。2年後に迫る東京五輪などの大規模イベ...(続きを読む)

  • 「お葬式準備、知っておきたい10のこと」

    2月17日  ラステル新横浜で終活セミナー

    「お葬式準備、知っておきたい10のこと」

    前回、キャンセル待ちの大盛況につき追加開催

     新横浜駅北口8番出口すぐにある、家族葬専門式場「ラステル新横浜」で2月17日(土)、『ラステル終活セミナー』が開かれる。参加無料。時間は、午前10時〜11時半...(続きを読む)

  • 「振り込め詐欺」にご用心

    市政報告

    「振り込め詐欺」にご用心

    自民党市会議員 小松範昭

     前回の市政報告で、議員の最大の責務は、あらゆる意味での「安全」であると述べました。国家国民、県民、市民に対し、安全で安心して暮らせる環境が当然のように提供され...(続きを読む)

  • 相続について考える「二世帯住宅」

    2月10日は二(2)世帯住(10)宅の日

    相続について考える「二世帯住宅」

     旭化成ホームズ(株)横浜支店では、2月10日(土)、午前10時からクイーンズタワーB棟で、「2世帯住宅・賃貸(併用)必勝法セミナー」を開催する。参加無料。要予...(続きを読む)

  • 専門家に学ぶ「緩和ケア」

    東部病院無料講座

    専門家に学ぶ「緩和ケア」

    計5講座 2月17日

     がんによる身体的な痛みや、精神的な辛さを和らげるための「緩和ケア」について学ぶ、無料の市民公開講座が、2月17日(土)、済生会横浜市東部病院=鶴見区下末吉=で...(続きを読む)

  • パレードで防災呼びかけ

    大口3商店街

    パレードで防災呼びかけ 社会

     大口3商店街(大口通商店街・大口一番街・あけぼの通商店会)で1月26日、「消防防災パレード」が開催された。 同パレードは、区民に防災・...(続きを読む)

  • 「まち×学生」始動

    六角橋

    「まち×学生」始動 社会

    組織強化がカギ

     六角橋地域を中心にまちと学生が互いに協力しながら、まちづくりを行う「まち×学生プロジェクト」が1月16日、今年1回目の定例会を迎えた。...(続きを読む)

  • 爆発物の初動訓練

    爆発物の初動訓練 社会

    神奈川警察署、白楽駅で

     神奈川警察署は1月22日、爆発物を仕掛けられた際の初動措置訓練を、東急東横線白楽駅で行った。 この訓練は、アフリカ開発会議やラグビーW...(続きを読む)

  • 市内建設業が就職フェア

    市内建設業が就職フェア 経済

    市など主催し43社参加

     横浜市・ハローワーク横浜などが主催する、市内の建設関連企業が一堂に会した就職フェアが1月15日、そごう横浜店9階の新都市ホールで開かれた。...(続きを読む)

  • 除雪に緊急出動

    横浜建協

    除雪に緊急出動 社会

    156社1010人が従事

     横浜建設業協会(土志田領司会長)は1月22日から23日にかけての大雪にともない、緊急出動し除雪作業を行った。 これは各土木事務所からの...(続きを読む)

  • 家の悩みを無料相談

    ウーマンズ・ワーク

    家の悩みを無料相談 社会

    女性視点でアドバイス

     株式会社ウーマンズ・ワーク(萩原久美子代表)=子安通=は1月20日、オルトビューポリス集会室で住宅相談会を開いた。 当日、相談会のアド...(続きを読む)

  • パラトリエンナーレを助成

    神福協ら

    パラトリエンナーレを助成 文化

    横浜市長から感謝状

     神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)と神奈川県遊技場協同組合(同理事長)は1月23日、昨年開かれた「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017」の開催助成金300万円...(続きを読む)

  • 障害児とボウリング

    ボランティア募集

    障害児とボウリング 社会

    2月18日、午前9時半から

     神奈川区社会福祉協議会は2月18日、「神奈川区学齢期余暇支援事業」の一環で障害児がボウリングに行く際に手伝いをする、ボランティアを15人募集している。午前9時...(続きを読む)

  • 小倉 純二さん

    3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

    小倉 純二さん

    東京都在住 79歳

    まだまだチャレンジ ○…「また戻ってこられたという気持ち」。2002FIFAワールドカップの会場整備を念頭に建設された日産...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    十九席目「元犬」

     古典落語の演目はいくつあるんですか?なんて事を聞かれます。何処からを古典落語とするか等の線引きもありますし、正確な数は解っていませんが、三百席〜五百...(続きを読む)

  • 地区セン花壇を整備

    錦台中ブロック

    地区セン花壇を整備 社会

    学校と地域が連携して

     錦台中学校ブロックの子どもたちや地域の有志約100人が1月20日、神之木地区センターの周辺に設置されている花壇の整備を行った。馴染み深い施設を彩ろうとパンジー...(続きを読む)

  • 「総量維持」に重点

    次期緑の保全計画

    「総量維持」に重点 社会

    市が素案公表

     横浜市はこのほど、「横浜みどり税」の使途となっている「横浜みどりアップ計画」の期間終了を控え、新たに「これからの緑の取組(素案)」を公表した。緑地保全制度の指...(続きを読む)

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵が泳ぐうちわ作り

絵が泳ぐうちわ作り

フェイミュージアムで

7月7日~7月8日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月28日号

お問い合わせ

外部リンク