神奈川区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

和紙ちぎり絵600点 上野の森美術館で作品展

文化

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
展示作品「アザレア」
展示作品「アザレア」

 「ハクビ和紙ちぎり絵学院」が4月8日(日)から14日(土)まで、上野の森美術館(東京都・台東区)で創作展を開く。10時から17時まで(最終日は14時)。入場料500円。

 和紙ちぎり絵は、和紙の魅力を活かしながら、絵として表現するアート。作品づくりを通して色彩・バランス感覚が養われるばかりでなく、完成をイメージして指先を動かす作業が脳トレにもつながるとして、近年、愛好家が増えている。会期中は季節の花や風景など約600点を展示。同学院では、「心癒されるひと時をお過ごしください」と来場を呼びかけている。

読者プレゼント

 この創作展の無料招待券を読者先着50人にプレゼント。希望者はハガキに住所・氏名・電話番号を明記し、〒170-0002東京都豊島区巣鴨2の11の1巣鴨室町ビル3階ハクビ和紙ちぎり絵学院「上野の森TN」係。3月27日(火)消印有効。当選者の発表は発送をもって。問合せは【フリーダイヤル】0120・860・891。

神奈川区版のローカルニュース最新6

20年の歴史祝う

うさぎ山

20年の歴史祝う 社会

5日に記念イベント

12月2日号

キャンドルで地域つなぐ

キャンドルで地域つなぐ 社会

六角橋の施設などで点灯

12月2日号

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ 社会

顔見知り高齢者の異変察知

12月2日号

人形の家でペコちゃん展

人形の家でペコちゃん展 文化

横浜創業 不二家のシンボル

12月2日号

かわいい写真、楽しんで

かわいい写真、楽しんで 社会

大口1番街に展示

12月2日号

「生理の貧困」支援へ

「生理の貧困」支援へ 社会

市社協など寄付募る

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook