神奈川区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

大口でまちゼミ 商店主が講師に

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
電気の仕組みを学ぶ子どもたち
電気の仕組みを学ぶ子どもたち

 大口にある3商店街で3月31日まで、「まちゼミ」が行われている。

 まちゼミは、商店街などで店舗を構える商店主が講師となり、専門知識やプロのコツを無料で教えるもの。商店街や地域の活性化策として全国各所で実施されており、注目されている。

 大口地域では、全38講座を「きれい」「健康」「つくる」「学ぶ」「食べる」の5つのカテゴリーに分け、それぞれの店舗が生活に役立つ情報を伝授している。

 3月10日には、十字屋家電で「電気屋さんのサイエンス」と題した講座が行われた。参加者たちは、乾電池を使った簡易リニアモーターカー作りに挑戦。講師の川口大輔さんは「子どもたちが喜んでくれてよかった。専門分野をいかした講座を今後も続けていきたい」と話していた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://takeuchi.180r.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク