神奈川区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

大口でまちゼミ 商店主が講師に

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
電気の仕組みを学ぶ子どもたち
電気の仕組みを学ぶ子どもたち

 大口にある3商店街で3月31日まで、「まちゼミ」が行われている。

 まちゼミは、商店街などで店舗を構える商店主が講師となり、専門知識やプロのコツを無料で教えるもの。商店街や地域の活性化策として全国各所で実施されており、注目されている。

 大口地域では、全38講座を「きれい」「健康」「つくる」「学ぶ」「食べる」の5つのカテゴリーに分け、それぞれの店舗が生活に役立つ情報を伝授している。

 3月10日には、十字屋家電で「電気屋さんのサイエンス」と題した講座が行われた。参加者たちは、乾電池を使った簡易リニアモーターカー作りに挑戦。講師の川口大輔さんは「子どもたちが喜んでくれてよかった。専門分野をいかした講座を今後も続けていきたい」と話していた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

保育の方向性共有

保育の方向性共有 教育

大学教授が講演

10月15日号

エントリー始まる

28回横浜環境活動賞

エントリー始まる 文化

10月15日号

自然の中で遊ぼう

小学生まで対象

自然の中で遊ぼう スポーツ

10月25日、入江町公園

10月15日号

100周年カレンダー発売

市営交通

100周年カレンダー発売 経済

1500冊限定で

10月15日号

デイ施設で認知症カフェ

デイ施設で認知症カフェ 社会

患者や家族の交流機会に

10月15日号

「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け

2代目おおだこポリス

「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け 社会

京急線駅等ポスター掲出

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 6月9日20:15更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク