神奈川区版 掲載号:2018年4月5日号 エリアトップへ

落語こらむ お噺のお話 二十一席目「饅頭こわい」

掲載号:2018年4月5日号

  • LINE
  • hatena

 先日、来賓として神奈川区のある小学校の卒業式に出席致しました。卒業生の中には袴姿の子も多く、私の着物よりも立派な着物だなと、少し羨ましく感じつつ卒業生達の晴れ姿を眺めておりました。来賓席は卒業生にも近く、卒業証書を受け取った後の自信に満ちあふれた子供達を近くで見る事が出来、私自身も晴れやかな気持ちになったと同時に、親御さん達に申し訳ない気持ちにもなりました。本当に貴重な経験をさせて頂き感謝しております。お土産に頂いた校章入りの紅白饅頭も美味しかったです。

 という訳で、今月の落語こらむ『お噺のお話』二十一席目は「饅頭こわい」。幼馴染の友達同士、怖い物の話をしようという事になり、お互いの怖い物を教え合う男たち。ある者は蛇が怖い、またある者は蜘蛛が怖い、色々と怖い物を聞いていると最後の一人は饅頭が怖いと言い出した。気分も悪くなり寝込んでいる間に、皆で揃って饅頭をかき集めて来ようと悪巧みを試みると…。

 古典落語の代表的な噺。他の噺より比較的登場人物が多いので、人物の移り変わりの所作には注意して演じなければなりません。小学生にも解りやすい噺です。人それぞれ怖い物が違う様に、十人寄れば気は十色なんて事も申します。卒業生の皆さんも十人十色のあざやかな未来が待っております様に。改めて卒業おめでとうございます!「お噺のお話」また次回。
 

パシフィコで家具メッセバザール

6月8日、9日に厳選された家具が集まるお得な祭典!

https://www.kanetaya.com/

<PR>

神奈川区版のコラム最新6

「カジノなしでも人は来る」

〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る IRと横浜

「カジノなしでも人は来る」

1月16日号

お噺のお話

お噺のお話

四十二席目 「親子酒」

1月1日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

四十一席目 「文七元結(ぶんしちもっとい)」

12月12日号

発信力強みに活用法模索

MM21街区NEWS㉑

発信力強みに活用法模索

横浜ハンマーヘッド内にスタジオ

12月5日号

バス路線「ピアライン」が誕生

MM21街区NEWS【20】

バス路線「ピアライン」が誕生

桜木町〜新港ふ頭を結ぶ

11月28日号

MMホールで結婚式はいかが

MM21街区NEWS【19】

MMホールで結婚式はいかが

限定1組の初企画

11月21日号

制限型対策では不十分

〈連載【8】〉依存症専門医に聞く IRと横浜

制限型対策では不十分

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク