神奈川区版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

市会レポート 地域の安全確保の取り組み 自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena

 6月に大阪府北部で地震が発生し、通学路や生活道路などの安全確保に対する市民の方々の意識が高まっています。

 横浜市も、この夏に通学路におけるブロック塀の現地調査を実施し、8月22日には、市長からブロック塀の改善に関する補助制度の開始について発表がありました。

 現在、第3回横浜市会定例会が開会中で、横浜市の未来への羅針盤である中期計画の議論が行われています。その中期計画のなかで「倒壊の恐れがあるブロック塀などについて、速やかに改善を進めること」の重要性が追記されました。

 中期計画の対象期間は2021年までですが、人命に関わる施策としてより速やかに改善を進めることが重要です。特に通学路沿いのコンクリートブロック塀の改善は、計画的にスピード感をもって進めなければなりません。

管理不全空家の除却

 横浜市はこれまで「総合的な空家等対策の推進」を掲げ、管理不全な空家に対しては、法律に基づいて改善や指導などに取り組んできました。神奈川区においても先日、管理不全の建物除却の代執行の手続きがありました。基本は家主の責任で危険を排除することになります。代執行にかかる費用は皆さんの税金でまかなわれることになり、代執行による除却は難しい裁判の上に行われることになります。

 一方、危険を及ぼす管理不全の空家に対しての対策は着実に進めていかなければなりません。課題は多いですが、地域の安全確保に向けて対策できることについては、できるだけ早く着実に取り組みを進めてまいります。

藤代 哲夫

横浜市神奈川区大口通28 

TEL:045-439-3535

http://www.fujishiro-tetsuo.com/

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

横浜市立市民病院開院へ

市政報告

横浜市立市民病院開院へ

自民党市会議員団 小松のりあき

3月26日号

コロナ・IR「オール神奈川」で対応を

県政報告

コロナ・IR「オール神奈川」で対応を

立憲民主党 県議会議員 中村たけと

3月26日号

「横浜型中学校給食」の早期実現へ向けて

市政報告

「横浜型中学校給食」の早期実現へ向けて

横浜市会議員 竹内やすひろ

3月26日号

神奈川のよりよい未来に向けた推進役として

県政報告

神奈川のよりよい未来に向けた推進役として

神奈川県議会議長 梅沢 裕之

3月19日号

新型コロナ対策・保育環境整備を要望

県政報告

新型コロナ対策・保育環境整備を要望

日本共産党神奈川県議会議員 上野たつや

3月19日号

全力で取り組んだ8カ月

県政報告

全力で取り組んだ8カ月

日本共産党神奈川県議会議員 上野たつや

1月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク