神奈川区版 掲載号:2018年11月29日号
  • LINE
  • hatena

市政報告 地域の安全へ 市が取組を推進 自民党市会議員団 副団長 小松のりあき

ブロック塀対策

 6月18日に大阪を中心に発生した大規模地震で、小学校のプールの塀が倒壊し、9歳になる児童が亡くなるという痛ましい事故がありました。

 自民党横浜市会議員団では、団長と副団長の私らが同日夕刻に市長と教育長に対し、横浜市内の公共施設のブロック塀など構造物の倒壊や損壊が予測される施設への必要な対策をすぐに講じるよう『近畿地方での大規模地震発生を踏まえた緊急要望』を提出しました。

 横浜市では市民生活の安全確保に向けて、第3回定例会に「通学路や生活道路の安全確保へブロック塀撤去フェンス新設に5億7千万円、ブロック塀等対策関連事業6億8100万円の補正予算計上」と「地震や水害対策において、通学路や生活道路等における市民の安全確保を加えた中期計画素案の変更」を上程し、市会本会議で可決されました。

509校を調査・対処

 横浜市教育委員会は6月20日から29日までに全ての横浜市立学校509校のブロック塀などについて調査を行い、その結果を発表しました。

 その結果、現行の建築基準法の仕様に合致しない疑いのあるブロック塀がある学校59校が判明し、既に生徒たちが立ち入れないよう囲いなどを設置し、今後は改善が必要な施設については速やかに必要な処置を講じていくことになりました。

 建築局では公共建築物のブロック塀の点検を行い、現行建築基準法に合致しないブロック塀を有する施設を確認し、危険性を取り除く必要な措置を講じていきます。

横浜市会議員 小松範昭

横浜市神奈川区六角橋2-5-24

TEL:045-491-7515

http://komatsu-noriaki.net/

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6件

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 2月28日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク