神奈川区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

エンパワメントかながわ 阿部理事長が全国表彰 DV、虐待防止活動に光

社会

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena
賞状を受け取る阿部理事長
賞状を受け取る阿部理事長

 認定NPO法人エンパワメントかながわ=台町=の阿部真紀理事長がこのほど、「チャンピオン・オブ・チェンジ」日本大賞に入賞した。ボストン在住の日本人女性、厚子・東光・フィッシュさんが創設した表彰で、地域社会の課題解決に貢献する女性に贈られる。阿部理事長は「15年間支えてくれたスタッフと応援してくださる方々のおかげです」と喜びを語った。

 同賞は、2013年に当時のオバマ大統領が地域の社会問題にチャレンジし、社会貢献活動に尽力している市民に光をあてようと創設した「Chanpion of Change」賞に、ボストン在住の厚子・東光・フィッシュさんが受賞したのが始まり。厚子さんは受賞をきっかけに「日本社会で地域社会に根差し、頑張っている日本女性の活動に光をあてたい」と昨年から同賞を設立した。今年は全国から143人が他薦により応募し、9人が選出された。

子どもの力原動力に

 阿部理事長が所属する法人では、暴力から子どもたちを守るための人権プログラムCAPを伝える活動を行っている。「10万人以上の子どもたちと出会うなかで、子どもから『変わることができる力』を教わりました」と子どもの力を原動力に、社会を変えようとデートDVの予防教育の普及に尽力し、全国ネットワーク構築に貢献した。そうした活動を同法人の理事を務める認定NPO法人JUONネットワークの鹿住貴之事務局長が推薦したことにより、審査を得て受賞が決まった。

 表彰式は11月12日、東京で開かれた。入賞した阿部理事長は賞状のほか、協賛するティファニー製の大賞名が刻印されたボウルが贈られた。「11月に設立したばかりのデートDV防止全国ネットワークを軌道に乗せ、『暴力を受けていい人はひとりもいない』という人権を多くの人に伝えていきたい」と更なる活躍を誓った。
 

神奈川区版のトップニュース最新6

還元金額5%にとどまる

市内飲食店利用促進事業

還元金額5%にとどまる 経済

利便性に課題か

1月20日号

海中ソーラー 実用化目指す

海中ソーラー 実用化目指す 社会

神大、横浜港で実証実験へ

1月20日号

「つながり」育む1年に

「つながり」育む1年に 社会

日比野区長インタビュー

1月13日号

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

11年ぶり中学生記録樹立

セントラルスイム

11年ぶり中学生記録樹立 スポーツ

短水路800mリレーで

1月6日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 政治

反転攻勢に強い意欲

1月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook