神奈川区版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

落語こらむ お噺のお話 三十一席目「権助魚(ごんすけざかな)」

 今年も早いものでもう二月。正月気分もとっくに終わり、日々様々な処で落語をさせて頂いております。やはり神奈川県での落語会が多いので、今年は地方での会も増えるといいな。そこでふと思う。日本にはたくさんの方言があります。同じ日本人なのにサッパリ分からない方言もある。そんな地域でも、江戸弁の古典落語は通じるのかしら。落語の中にも方言をしゃべる登場人物がおります。

 『お噺のお話』三十一席目は「権助魚」。ある商家のおかみさん、飯炊きの権助を呼び出し「近頃、旦那の様子が変だ。他所に若い女でも出来たんじゃないか?」と訊ねる。権助は何も知らないが、おかみさんに小遣いを握らされ「旦那のお供をして相手の女がどこの誰だか教えておくれ」と頼みを聞く。無理矢理に旦那のお供に着いて行く権助。勘の良い旦那は「幾ら貰った?」とかまをかけ、更に多い小遣いをやり権助を丸め込め…夫婦の噺ではなく、やはりこの噺の主役は権助。この権助が登場する噺は他にもたくさんありますが、中で私はこの噺が一番好き。なんたってサゲが良い。「お噺のお話」また次回。

神奈川区版のコラム最新6件

「ミュージック・パーク」実現へ

MM21街区NEWS【4】

「ミュージック・パーク」実現へ

4月18日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

4月11日号

MM本町小と教育連携協定

みなとみらい21熱供給(株) MM21街区NEWS【3】

MM本町小と教育連携協定

4月4日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 最終回

「貯筋」の心得

4月4日号

MM以前の沿革展示も

MM21街区NEWS【2】

MM以前の沿革展示も

3月14日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

3月14日号

かなっくホール

Mr.&Mrs.シューマンプロジェクト開催!5月15日オープニングコンサート

http://kanack-hall.info/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク