神奈川区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

市政報告 少なくなる大空襲の体験者 日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 74年前の1945年5月29日午前9時20分頃から約1時間にわたり、米軍のB29爆撃機517機、P51戦闘機101機によって横浜市内の中心部は、無差別攻撃を受け、焼け野原となりました。亡くなられた方は、8千人とも1万人とも言われていますが、それ以上の方が亡くなられたという説もあります。

 機銃掃射の攻撃を受けながらも、命からがら助かった方はいよいよ高齢になられ、年々戦争体験を直接聞くことが困難になりつつあります。

 タウンニュースで昨年、「九死に一生を得た」と当時の空襲体験を証言してくださった大関美代子さんが今年、亡くなられました。大関さんは「戦争は全てを失うものだと、何で気が付かなかったのだろう。今後も、当時の教訓を語り継いでいくつもりだ」と語られていました。

 今となっては聞くことができない体験談を、記事として残していただけたことに感謝しています。でも、「もっとご本人から当時のことを聞かせていただきたかった」という思いが残り、悔やまれてなりません。

 大関美代子さんに心より哀悼の意を表します。

惨劇を繰り返すな

 私は、これからも横浜市から「憲法9条を守れ」の声を上げ続けます。そのことが戦争で犠牲となった全ての方々に対するお悔みとなり、二度と惨劇を繰り返さない、さらなる犠牲者を生まないために必要だと思っているからです。この宝物である平和憲法を後世に手渡すことが、今を生きる大人の仕事だということを、心に刻み活動してまいります。

国際平和推進都市横浜へ

 横浜市議会では昨年の第2回定例会で、「国際平和推進条例」を全会一致で成立させました。これを受けて、今年度の横浜市の平和推進事業関連予算が1・5倍されました。

 これからも横浜市が、国際都市として国際平和の先頭に立つように、市民のみなさんと手を取り合い歩んでいきたいと思います。

宇佐美さやか

神奈川区西神奈川3-2-17

TEL:045-491-6843

http://www.usami-sayaka.jp/

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

全力で取り組んだ8カ月

県政報告

全力で取り組んだ8カ月

日本共産党神奈川県議会議員 上野たつや

1月9日号

小さな声を聴く力

市政報告

小さな声を聴く力

横浜市会議員 竹内やすひろ

1月1日号

東京2020大会を共に

市政報告

東京2020大会を共に

自民党市会議員団 小松のりあき

1月1日号

IRの実現に向けて

市会レポート

IRの実現に向けて

自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

1月1日号

カジノ誘致を本気で止める

市政報告

カジノ誘致を本気で止める

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

1月1日号

危機管理に全力

意見広告

危機管理に全力

おこのぎ 八郎自民党神奈川県連会長衆議院議員

1月1日号

「防災・減災」を社会の主流に

市政報告

「防災・減災」を社会の主流に

横浜市会議員 竹内やすひろ

11月28日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク