神奈川区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

区内の子育てママ合唱団「マミムジカ」で代表を務める 金子 斐さん 六角橋在住 32歳

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena

歌で広がる仲間の輪

 ○…子育て中でも大好きな歌を楽しみたいママたちが集う合唱団「マミムジカ」。昨年2月に入団したばかりだが、持ち前の真摯な姿勢で企画のタイムテーブルや当日の準備・進行など”裏方的”な仕事にも取り組み、前代表からの推薦を受け2代目代表に就任した。「最初は私にできるかなと思ったけど、参加するからにはトコトンやってみたいと思って」と話す姿に、穏やかな雰囲気とは裏腹な芯の強さを感じる。

 ○…出産前は大学の合唱サークルOGメンバーとして歌っていたが、子育てが始まると音楽の世界からしばらく離れていた。そんな時に知ったのがママ合唱団の存在。マミムジカを見学した際、全員子連れで練習に参加しており、本番の舞台にも子どもと上がれるなど温かさを感じ入団を決めた。合唱活動で高齢者施設などを訪問すると、歌だけでなく子どもの姿を喜ぶ人も多い。「子育て中は趣味を続けるのがなかなか難しいですが、好きな歌で地域貢献もできると思うと嬉しい。親子コミュニティーとして、その場だけでない仲間づくりができるのも魅力かな」

 ○…運命を変える歌との出会いは学生時代。小学生ですでに才能を発揮し、音楽教諭から中学校では合唱部に入るよう勧められた。その後入部するとハーモニーを奏でる楽しさに目覚めた。夫とは大学時代に所属した合唱サークルで出会ったため、4歳の息子と2歳の娘も幼い頃から歌に親しみ口ずさむ毎日だ。

 ○…座右の銘は哲学者アランの言葉で「うまくいったから嬉しいのではなく、自分が嬉しいからうまくいったのだと常に考えなければならない」。楽しさや嬉しい気持ちを感じるからこそ何事も続けられるし、生活にいい影響を与えてくれる。「だから歌うことをやめられないんです」

神奈川区版の人物風土記最新6

坂倉 賢さん

一般社団法人横浜青年会議所の第69代理事長に就任した

坂倉 賢さん

反町在住 37歳

1月16日号

田渡 凌さん

男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

田渡 凌さん

横浜市在住 26歳

1月9日号

下平 隆宏さん

サッカー・J1リーグへ13年ぶりに昇格した横浜FCの監督を務める

下平 隆宏さん

南区在住 48歳

1月1日号

鈴木 史絵さん

癒しイベントを主催するワンネスハート&ハート実行委員会の代表を務める

鈴木 史絵さん

高島台在住 52歳

12月19日号

浜田 太郎さん

創業時の人気メニューを復活させた島田橋やぶの店主

浜田 太郎さん

松本町在住 46歳

12月5日号

田村 和也さん

キャンドルナイト実行委員長を務める神奈川大学3年生の

田村 和也さん

六角橋在学 21歳

11月28日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク