神奈川区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

落語こらむ お噺のお話 三十九席目 「千早ふる」

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena

 噺ン中にはよく、八っつぁん熊さん御隠居さん、甚兵衛さんに与太郎さんなんてェのが出て参ります。言わば落語国の住人でございます。古典落語ではある程度キャラクターの名前や性格が決まっている。但し、噺によって年齢や職業、未婚か既婚なんてェのが違っていたりも致します。更に、同じ噺でも演る人が変われば登場人物が変わる事もある。伝統芸能とはいえ、そういう自由な所が落語の面白さのひとつだと私は思います。

 ンな訳で、今月の『お噺のお話』三十九席目は「千早ふる」。本来このお噺は、物を知らない八っつぁんと周りから「先生」と煽てられている御隠居さんが登場人物。しかし、私は八っつぁんと熊さんでこの噺を演ります。お互い物を知らない兄貴と弟分が掛け合うのが面白いかなと考えて。あらすじは…百人一首の「千早振る 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」の意味を子どもから聞かれた八五郎が、困って兄貴に歌の意味を聞きにくる噺。落語には比較的多い知ったかぶりの噺です。まぁ、落語家にも知ったかぶりの奴ァ多いのでちょうど良いのかもしれません。「お噺のお話」また次回。
 

神奈川区版のコラム最新6

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

四十席目 「風呂敷」

11月7日号

カジノは負の経済効果

〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く

カジノは負の経済効果

11月7日号

都心臨海部の起爆剤に

〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く

都心臨海部の起爆剤に

IRと横浜

10月31日号

公式キャラは「えむえむさん」

MM21街区NEWS【17】

公式キャラは「えむえむさん」

MM線開通15周年記念で

10月31日号

額縁越しに新旧の横浜臨む

MM21街区NEWS【16】

額縁越しに新旧の横浜臨む 社会

宿泊施設 ナビオス横浜が20周年

10月24日号

一人になっても反対貫く

〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

一人になっても反対貫く

IRと横浜

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク