神奈川区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

子ども食堂など活動支援 市がアドバイザーを派遣

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
市内で活動の輪が広がる「子ども食堂」
市内で活動の輪が広がる「子ども食堂」

 横浜市こども青少年局では、9月から「子どもの居場所づくり支援アドバイザー派遣事業」を開始した。

 地域で子どもを見守り育てる「子ども食堂」や学習支援など、子どもの居場所づくりに取り組んでいる、または今後取り組みたいと考えている人が対象。「子ども食堂を始めたいけれどやり方がわからない」「既に子ども食堂を開催しているが、スタッフや資金の確保に困っている」「参加者を増やす方法、子どもや保護者との関わり方について知りたい」といった相談を受け付ける。

 居場所づくりのノウハウを有するアドバイザーを希望の場所に派遣し、セミナーや勉強会を実施する。

 利用料は原則無料で、受付は2020年2月29日まで。ホームページhttps://www.sl-kanagawa.org/で申込書をダウンロードか事務局【電話】045・470・5564まで申し込みを。

神奈川区版のローカルニュース最新6

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

4月2日号

地区センなど休館延長

特殊詐欺対策 寄付で貢献

県遊技場協同組合

特殊詐欺対策 寄付で貢献 社会

県警察から感謝状

4月2日号

「坂名知って」銘板設置

「坂名知って」銘板設置 社会

神橋小通学路に児童ら

4月2日号

11日・25日は土曜開庁

呉服屋の布地をマスクに

呉服屋の布地をマスクに 社会

カフェと裁縫家がコラボ

4月2日号

神奈川大学の公開講座

100種類以上の多彩な講座。土日や平日夜間講座も充実。どなたも参加できます。

http://www.ku-portsquare.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク