神奈川区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

災害時の頼れる味方! 県内パチンコ・パチスロホールが帰宅困難者の無料休憩場所に 水道水・トイレ・道路情報などを提供

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災の時、交通機関がストップしたため自宅に帰れず、過ごす場所に困ってしまった ―― という人も多かっただろう。実は神奈川県内のパチンコ・パチスロホールが災害時に無料開放され、休憩場所として活用できることを知っていただろうか。

 「県遊技場協同組合」(伊坂重憲理事長)では昨年8月、神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市と「災害時における帰宅困難者支援に関する協定」を締結した。この協定は、震災などの大規模災害時に、県内のパチンコ・パチスロホールを「災害時帰宅支援ステーション」として、帰宅困難者に対して休憩場所・水道水・トイレ・道路情報の提供を行うもの。現在県内の約400ホールが災害時に備えている。

 伊坂理事長は「東日本大震災の際には帰宅困難者が推計515万人もいたとされ、困ってしまった方も多かったと思います。パチンコ・パチスロホールは駅前や街道沿いの目立つ場所にあるので、災害時など困った時のステーションとして利用してください。この取り組みの輪は県内のホールだけにとどまらず、他県でも広がっていくよう働きかけています」と話している。

神奈川県遊技場協同組合

横浜市神奈川区鶴屋町1-6-10 組合会館

TEL:045-312-5233

http://www.kykk.com/index.html

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

ドコモの出張販売会

手軽で大好評

ドコモの出張販売会

他社ユーザーも歓迎

10月28日号

防災グッズ製作します

防災グッズ製作します

町内会や企業での活用に

10月28日号

遺言・相続の相談会

相続支援センター横浜 六角橋相談所

遺言・相続の相談会

11月4日・6日に無料開催

10月28日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

こどもタウンニュースよこはま版

不動産、売るなら今

マンション・戸建て・土地・ビル・アパートなど 東京建物不動産販売

不動産、売るなら今

「オーナー様からのご相談もお気軽に」

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook