神奈川区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

どんど焼きで無病息災願う 松見町の八幡神社で

文化

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
正月飾りや古い御札を燃やす氏子たち
正月飾りや古い御札を燃やす氏子たち

 小正月の15日に行われる年中行事「どんど焼き」が、松見町の八幡神社で実施された。

 どんど焼きは、各家庭で正月に飾っていた門松や注連縄、古くなった御札や御守りを神社に集めて焚くもの。火にあたるとその年を健康に過ごせるというものや、灰を持ち帰り家の周囲に撒くと病を避けるなど様々な言い伝えがある。

 同社では早朝から氏子らが集い、寄せられた正月飾りなどを燃やして無病息災・五穀豊穣・家内安全を祈念した。焚き上げた火で焼いた餅を食べると1年間無病息災で過ごせるという慣習から、各自持ち寄った餅を焼く場面も見られた。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6

保育の方向性共有

保育の方向性共有 教育

大学教授が講演

10月15日号

エントリー始まる

28回横浜環境活動賞

エントリー始まる 文化

10月15日号

自然の中で遊ぼう

小学生まで対象

自然の中で遊ぼう スポーツ

10月25日、入江町公園

10月15日号

100周年カレンダー発売

市営交通

100周年カレンダー発売 経済

1500冊限定で

10月15日号

デイ施設で認知症カフェ

デイ施設で認知症カフェ 社会

患者や家族の交流機会に

10月15日号

「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け

2代目おおだこポリス

「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け 社会

京急線駅等ポスター掲出

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 6月9日20:15更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク