神奈川区版 エリアトップへ

2020年2月の記事一覧

  • 区文化協会の発表展

    区文化協会の発表展 文化

     区文化協会主催の「第30回文化展」が、3月9日(月)までかなっくホールギャラリー=JR東神奈川駅・京急仲木戸駅徒歩1分=で開催されている。午前10時〜午後5時...(続きを読む)

    2月20日号

  • こつこつ3年 早朝清掃に汗

    こつこつ3年 早朝清掃に汗 社会

    反町駅前の商店主ら

     反町駅周辺の約50店が加盟する「反町駅前通り商店街」(斉藤隆会長)の店主らが、店舗開店前の早朝に集まり月2回の清掃活動に励んでいる。...(続きを読む)

    2月20日号

  • 節分にちなみ開運マルシェ

    サロン主催

    節分にちなみ開運マルシェ 社会

    「福はおおぐち〜」掛け声響く

     節分にちなんだ開運マルシェが、美・健康・癒しのトータルケアサロン「オアシスデラーナ」(小野寺知恵代表)の主催でこのほど行われた。 サロ...(続きを読む)

    2月20日号

  • 「横丁アート」で彩りを

    「横丁アート」で彩りを 文化

    六角橋商店街、29日まで

     六角橋商店街のアーケード内中央付近で、この時期恒例となっている「横丁アート」がまちに彩りを添えている。期間は2月29日(土)まで。 雷...(続きを読む)

    2月20日号

  • 空き家相談 周知に課題

    空き家相談 周知に課題 社会

    窓口開設も利用者低調

     横浜市が昨年11月に開設した「横浜市空家の総合案内窓口」の利用が低調だ。12の専門家団体との橋渡し役として空き家相談の「入口」を担うなど、他市が取り組む同様の...(続きを読む)

    2月20日号

  • スタンプラリーで沿線散策

    スタンプラリーで沿線散策 文化

    横浜線111周年でJR東

     JR東日本横浜支社は、横浜線の開業111周年を記念したスタンプラリーを3月1日まで開催している。 東神奈川駅など横浜線と相模線7駅の改...(続きを読む)

    2月20日号

  • ダンス部、県大会で上位独占

    横浜創英高校

    ダンス部、県大会で上位独占 スポーツ

    完成度の高さで魅了

     横浜創英高等学校=西大口=のダンス部が、県新人大会フリー部門に出場し、1年生が優勝、2年生が準優勝に輝いた。  入部初...(続きを読む)

    2月20日号

  • 孝道山で「春の浴餅供」

    孝道山で「春の浴餅供」 文化

    29日から、大黒天の供養祭

     食物や財福を司る、七福神の一柱・大黒天を供養する「浴餅供」が、2月29日(土)と3月1日(日)に孝道山=東急東横線東白楽駅徒歩3分/鳥越38=で開催される。...(続きを読む)

    2月20日号

  • 利用者がカフェを運営

    利用者がカフェを運営 社会

    地域交流目的に「むすび」で

     地域活動支援センター「むすび」(精神障害者地域作業所型)=神之木台=に、誰でも立ち寄れるカフェが併設されている。運営するのは総勢24...(続きを読む)

    2月20日号

  • 交通弱者に快適な移動を

    神奈川トヨタ自動車

    交通弱者に快適な移動を 社会

    タクシー向け講習 「なでしこ」認定

     女性が開発に貢献した商品やサービスを県が認定する「神奈川なでしこブランド」に10件が追加され、神奈川トヨタ自動車=市川英治社長・栄町=の都丸美里さんが考案した...(続きを読む)

    2月20日号

  • けやき荘でカフェ開催

    特別養護老人ホーム「けやき荘」

    けやき荘でカフェ開催

     特別養護老人ホームけやき荘は2月11日、施設内のドームで入居者と家族らを対象にしたパンのカフェを開いた。  移動パン販...(続きを読む)

    2月20日号

  • 飲むほどに「花粉症」を体質改善

    反町駅近の大丸薬局

    飲むほどに「花粉症」を体質改善

    薬剤師が勧める漢方配合鼻炎薬

     「花粉症は治らないでしょ…」と諦めている人に朗報。即効性があるだけでなく、体質改善で年々症状が軽くなる漢方配合の鼻炎薬がある。...(続きを読む)

    2月20日号

  • 春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

    春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

    2月22日  保土ケ谷公園

     県立保土ケ谷公園で2月22日(土)、春の訪れを告げる恒例の梅まつりが開かれる。同公園は50種120本の梅が美しく咲き誇る、市内を代表する梅観スポット...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「電気火災」が増加

    出火原因消防まとめ

    「電気火災」が増加 社会

    火使わない機器にも注意を

     区内で2019年に発生した火災件数は43件で、前年と比べ15件少なかったことが神奈川消防署による速報値で分かった。一方で、火を使わないストーブなどの電化製品が...(続きを読む)

    2月13日号

  • 福祉の仕事身近に

    福祉の仕事身近に 社会

     福祉の仕事に興味がある人向けの就職支援ガイダンスと相談会が、2月21日(金)に横浜駅周辺の会場で開催される。 ガイダンスでは、高齢・障...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「こぶし」はいつ咲く?

    「こぶし」はいつ咲く? 文化

     台町公園=高島台=では、毎年3月に白い花を咲かせる園内の「コブシ」が、何月何日に開花するかを予想してもらうクイズを行っている。 正解者...(続きを読む)

    2月13日号

  • 防火川柳に3作品

    防火川柳に3作品 社会

     火災予防を呼び掛ける「かながわ防火川柳」が決定し、2月6日に表彰式が開かれた=写真。 区内では高齢者の火災被害が多く見られることから、...(続きを読む)

    2月13日号

  • 犯罪被害者支援に感謝状

    犯罪被害者支援に感謝状 社会

    神福協らの助成に対し

     神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)と県遊技場協同組合(同理事長)が、特定非営利活動法人 神奈川被害者支援センター(村尾泰弘理事長)の活動支援として315万円の...(続きを読む)

    2月13日号

  • 新入児童に「光るお守り」

    新入児童に「光るお守り」 社会

    日産自が反射材寄贈

     新入学児童を交通事故などから守ろうと、日産自動車横浜工場が横浜市交通安全協会に反射材リストバンドを寄贈した。 児童の交通安全を願って1...(続きを読む)

    2月13日号

  • 放課後キッズらの作品展

    放課後キッズらの作品展 文化

    区役所別館で開催中

     はまっ子ふれあいスクールや放課後キッズクラブに通う児童たちの作品展が、区役所別館1階区民ホールで開催されている。期間は2月19日(水)午後4時まで。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「もの忘れ検診」開始

    横浜市

    「もの忘れ検診」開始 社会

    県内初、65歳以上対象に無料で

     横浜市は、65歳以上の市民を対象にした無料の「もの忘れ検診」(認知症の簡易検査)を開始した。認知症を早期に発見し、対応を進めることを目的とした県内初の取り組み...(続きを読む)

    2月13日号

  • 医師らに学ぶ健康の知恵

    東部病院無料講座

    医師らに学ぶ健康の知恵

    「認知症」「腎臓病」「緩和ケア」の3テーマ

     専門医らの丁寧な解説で毎回反響を呼ぶ、済生会横浜市東部病院=鶴見区=の「健康市民よこはま公開講座」が、2月25日(火)と3月8日(日)、同院3階の多目的ホール...(続きを読む)

    2月13日号

  • 地域の人材、今年度も募集

    横浜市

    地域の人材、今年度も募集

    放課後の児童見守り

     横浜市では、小学生の放課後の居場所として、放課後キッズクラブと放課後児童クラブ事業を実施している。 全国的に放課後の現場において、児童...(続きを読む)

    2月6日号

  • 暮らしとこころの相談会

    自殺対策強化月間

    暮らしとこころの相談会

    弁護士会、7日から予約受付

     神奈川県弁護士会主催の「暮らしとこころの相談会」が3月7日(土)、中区の同弁護士会館で行われる。午後1時〜5時(1コマ60分)。無料。弁護士・精神保健福祉士・...(続きを読む)

    2月6日号

  • イスの張替えはお任せ

    イスの張替えはお任せ

    家具修理専門「家具のサイトウ」

     古びて傷ついたり、黒ずんでしまった愛着のある家具を綺麗によみがえらせてくれる「家具のサイトウ」は、その仕上がりの良さと丁寧な仕事ぶりで、関東一円にその腕を鳴ら...(続きを読む)

    2月6日号

  • あらゆるシワに若返りの注入治療

    「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万2千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    あらゆるシワに若返りの注入治療

     「最近、シワやたるみの影響で疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニック横浜...(続きを読む)

    2月6日号

  • 工作や調理を体験

    工作や調理を体験 社会

    ボーイスカウトら50人参加

     ボーイスカウト横浜地区神奈川区連絡会による催し「わくわくドキドキ自然体験」が、1月26日に開催された。 ボーイスカウトは、1907年に...(続きを読む)

    2月6日号

  • 活動30周年で「横浜版」創刊

    お母さん業界新聞

    活動30周年で「横浜版」創刊 経済

    「母の力、地域に生かしたい」

     子育て支援事業を行う(株)お母さん業界新聞社(藤本裕子代表)=大野町=が、活動30周年を記念して「お母さん業界新聞 横浜版」をこのほど創刊した。...(続きを読む)

    2月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月6日0:00更新

     2月1日付で神奈川区編集室に赴任した。タウンニュース創刊の地である秦野市や平塚市、大磯・二宮・中井町で編集を担当し、本社勤務を経て2年ぶりとなる編集室復帰。駆...(続きを読む)

    2月6日号

  • 幼児教育 質向上へ連携を

    幼児教育 質向上へ連携を 社会

    市幼稚園協会などが意見交換

    (公社)横浜市幼稚園協会と横浜市幼稚園父母の会連合会主催の新年意見交換会が1月30日にロイヤルホールヨコハマで開かれ、市内幼稚園の理事長や園長、関係者をはじめ、...(続きを読む)

    2月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク