神奈川区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

小規模事業者に10万円 市、融資条件で交付

経済

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、新型コロナウイルスの影響で売上減少などに悩む事業者の事業継続を支援するため、融資の活用を条件に「小規模事業者支援一時金」として一律10万円を交付している。

 市内に事業所があり、従業員20人(商業、サービス業が主の場合は5人)以下で、市の制度融資メニュー「新型コロナウイルス感染症対応資金」で50万円以上、500万円以下の融資を受けた事業者が対象。同資金は実質無利子で融資が受けられるもので、2021年1月31日までに融資を受けていることが条件となる。

 一時金は店舗家賃や光熱費、従業員の人件費、感染予防対策に伴う物品の購入費などに充てることができる。申請期限は21年3月5日まで。予定の2600件に達した時点で終了する。■一時金コールセンター【電話】045・225・3725。

神奈川区版のローカルニュース最新6

2例目の女性本部部長に

有田美智代さん(羽沢町) 神奈川消防団

2例目の女性本部部長に 社会

10月22日号

タンゴ、本場の音色で魅了

バンドネオン奏者 平田さん

タンゴ、本場の音色で魅了 文化

10月22日号

三ツ沢でハロウィーン

三ツ沢でハロウィーン 文化

10月31日、小中学生対象

10月22日号

妊婦向け食育講座

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月22日号

地区センなど区内7カ所で

フードドライブ

地区センなど区内7カ所で 経済

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク