神奈川区版 掲載号:2020年7月23日号 エリアトップへ

横浜銀行 「SDGs」身近に感じて 子ども向け冊子を制作

社会

掲載号:2020年7月23日号

  • LINE
  • hatena
制作した冊子を紹介する谷口さん
制作した冊子を紹介する谷口さん

 横浜銀行=西区=は、「持続可能な開発目標(SDGs)」の基礎が学べる冊子「はじめてのSDGs 知っておこう!未来を変える3つのキーワード」(A5判・16ページ)を発行した。

学習指導要領に追加

 今年から小学校の学習指導要領に「持続可能な開発のための教育(ESD)」が追加されたことを受け、日頃からSDGsの推進に取り組むほか、金融教育などで学校とも関わりが深い同行ならではの取り組みとして企画した。

 具体的な事例を紹介しながら、「誰も置き去りにしない」「私たちの世界を変革する」「経済・社会・環境の調和」の3つのキーワードを通してSDGsを分かりやすく解説。ワークショップのシートも用意し、「自分の暮らしと世界の課題のつながり」を考えることで、未来のために何ができるのかを話し合いながら理解を深めることができるように工夫した。

 同行では、本店の社員食堂で環境に配慮した持続可能な水産物「サステナブル・シーフード」の提供を通して海の豊かさを守る取り組みを実践するほか、キャッシュレス決済の普及活動などでもSDGsの達成を推進している。

 以前から金融教育にも力を入れ、銀行員が県内の小中学校や高校へ出向き、お小遣い帳の付け方やキャッシュレスの仕組みなどを教える「はまぎんおかねの教室」の開催や、教員とのカリキュラム開発、銀行見学の受け入れなども実施している。金融教育に携わるブランド・CSR推進グループの谷口悠子さんは「この冊子を通してSDGsに興味を持ち、行動に移すきっかけとして活用してもらえたら」と話している。

 冊子は同行の本支店などで手に入るほか、QRコードを読み取ってスマートフォンなどから見ることもできる。

スマートフォン用QRコード
スマートフォン用QRコード

神奈川区版のローカルニュース最新6

心臓リハビリ推進へ連携

横浜市

心臓リハビリ推進へ連携 社会

民間ジムやスポセンなどと

5月13日号

港南区で初の移動販売

野菜卸「つま正」

港南区で初の移動販売 経済

高台住民の買い物支援

5月13日号

マスク飲食推奨へ

神福協ら

マスク飲食推奨へ 社会

県に啓発品10万個寄贈

5月13日号

金港LCへ感謝状

金港LCへ感謝状 社会

幸ケ谷小と日赤から

5月13日号

神奈川区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

神奈川区 犯罪発生状況 社会

5月13日号

脱炭素社会へ意見募る

脱炭素社会へ意見募る 政治

自民党がシンポジウム

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter