神奈川区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 「夏の銀河を楽しんで」

    「夏の銀河を楽しんで」 文化

    かなっくホールが動画配信

     区民文化センター・かなっくホールが先月新たに開設した動画配信サービス「かなっくYouTubeチャンネル」で、七夕にちなんだプラネタリウム動画が無料配信されてい...(続きを読む)

    7月16日号

  • 無観客ライブを生配信

    ピアノトリオH ZETTRIO

    無観客ライブを生配信 文化

    15日、29日

     tvkの人気音楽番組「SPEED MUSICソクドノオンガク」に出演するジャズピアノバンドであるH ZETTRIO(エイチゼットリオ)が7月15日、29日に生...(続きを読む)

    7月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月9日0:00更新

     そば処美善の二代目が取り組む、地元神大寺産のそば作り。とめどない情熱が溢れる二代目の語り口に、そば好きの私も思わず前のめりになった取材だった。製粉までの工程に...(続きを読む)

    7月9日号

  • フェイアートで夏の展示

    フェイアートで夏の展示 文化

     夏をテーマにした展覧会「港ヨコハマ夏の市」が7月12日(日)まで、フェイアートミュージアムヨコハマ=鶴屋町3の33の2=で開催されている。入場無料で午前10時...(続きを読む)

    7月9日号

  • 30年続く展示会の巡回展

    30年続く展示会の巡回展 文化

    あけ/たて、1組ずつ鑑賞

     六角橋商店街大通り沿いの「貸しスペースと雑貨のお店 switch あけ/たて」で、横浜大倉山記念館ギャラリーで開かれた「Green Vibration作品展ア...(続きを読む)

    7月9日号

  • 無農薬の山北茶販路開拓に一役

    無農薬の山北茶販路開拓に一役 社会

     山北町特産の茶葉をドイツのミュンヘンへ届けるプロジェクトに、「くらしの器と自然食品 匣(さや)」=西神奈川=が協力している。プロジェクト代表の井上正文さんが生...(続きを読む)

    7月9日号

  • 医療用マスク4千枚

    ベイクォーター

    医療用マスク4千枚 社会

    消防署・医師会に寄贈

     横浜ベイクォーターの運営会社・横浜ダイヤビルマネジメントが、新型コロナウイルスの感染対策従事者を支援しようと、神奈川消防署と神奈川区医師会に医療用のサージカル...(続きを読む)

    7月9日号

  • 緑鮮やか 神大寺産そば

    緑鮮やか 神大寺産そば 社会

    地域のそば店、二代目奮闘

    地元農家協力、300坪で栽培 地元神大寺産のそば作りに、「そば処美善」の二代目(28)らが取り組んでいる。昨年初めて収穫し...(続きを読む)

    7月9日号

  • 夏テーマの展覧会

    【Web限定記事】横浜の画廊・フェイアート

    夏テーマの展覧会 文化

    7月12日まで、入場無料

     横浜の画廊・フェイアートミュージアムヨコハマ(神奈川区鶴屋町3の33の2横浜鶴屋町ビル1階)で、入場無料の展覧会「港 ヨコハマ 夏の市2020―夏の風―」が7...(続きを読む)

    7月9日号

  • 草間 時彦さん

    (公社)神奈川県宅地建物取引業協会の第11代会長に就任した

    草間 時彦さん

    横須賀市在住 62歳

    消費者目線貫き信頼築く ○…建設業、不動産業を経て独立し、1987年に県宅建協会に入会した。2008年から理事を2期4年務...(続きを読む)

    7月9日号

  • 医療従事者にエールの「青」

    医療従事者にエールの「青」 社会

    ベイクォーターが館内点灯

     新型コロナウイルス感染症の治療に携わる医療従事者に感謝とエールの気持ちを伝えようと、建物などを青色にライトアップする取り組みが全国的に広がりを見せる中、横浜ベ...(続きを読む)

    7月9日号

  • 地域の混雑 ウェブで紹介

    神奈川県

    地域の混雑 ウェブで紹介 社会

    感染防止ブックも公開

     新型コロナウイルスの感染防止対策をしながら県内旅行を楽しんでもらうおうと神奈川県は6月18日、国内観光客向けウェブサイト「観光かながわNOW」上で、...(続きを読む)

    7月9日号

  • 鶴屋町2丁目が県内3位

    2020年分路線価

    鶴屋町2丁目が県内3位 経済

     東京国税局は1日、相続税や贈与税などの算定基準となる路線価を発表した。鶴屋町2丁目(市道高島台107号線・鶴屋橋北側)の路線価は1平方メートルあたり273万円...(続きを読む)

    7月9日号

  • 神大の高校生俳句大賞

    神大の高校生俳句大賞 文化

    作品募集中、9月4日必着

     神奈川大学では、全国の高校生から俳句作品を募集し最優秀賞を決める「全国高校生俳句大賞」の作品を、現在募集している。9月4日(金)必着。...(続きを読む)

    7月9日号

  • お盆法要、今年は中継配信

    お盆法要、今年は中継配信 文化

    コロナでも「供養の心」伝承

     三ツ沢にある寺・陽光院で毎年営まれているお盆の法要「施食会」が、今年は新型コロナウイルスの感染予防策として、動画共有サイト・YouTubeを活用しライブ配信さ...(続きを読む)

    7月9日号

  • LINEで虐待相談

    LINEで虐待相談 社会

    横浜市 7月から導入

     横浜市は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で潜在化が危惧されている児童虐待の防止策として、「かながわ子ども家庭110番相談LINE」の運用を7月1日から開始し...(続きを読む)

    7月9日号

  • 防災拠点の3密対策 強化

    横浜市

    防災拠点の3密対策 強化 社会

    「分散避難」呼びかけも

     台風シーズンとなる8、9月を控え、豪雨や地震などの自然災害と新型コロナウイルス感染症が重なる「複合災害」への対策は急務だ。横浜市は、感染防止備蓄品を市内の全地...(続きを読む)

    7月9日号

  • 未利用食品で地域支援

    未利用食品で地域支援 社会

    子ども食堂運営団体

     子ども食堂を運営する「ふれあいっこ三ツ沢」が1日、小中学生がいる世帯や一人暮らしの高齢者・大学生に食料を無償で提供する食品頒布会を三ツ沢東町自治会館で行った。...(続きを読む)

    7月9日号

  • 中学生にも最後の大会を

    中学生にも最後の大会を 教育

    市内保護者が署名集める

     横浜市内の中学校に通う生徒たちに、新型コロナウイルスの影響で中止になった部活動の大会などの代替となる場を提供しようと、保護者らが署名活動を続けている。神奈川県...(続きを読む)

    7月9日号

  • 一般職平均93万円  市長431万円

    横浜市夏のボーナス

    一般職平均93万円 市長431万円 経済

     横浜市は6月30日、市職員に夏のボーナス(6月期末・勤勉手当)を支給した。 一般職員の平均支給額は93万5156円で、支給率は昨年と同...(続きを読む)

    7月9日号

  • 「撮っておき」の写真募集

    「撮っておき」の写真募集 経済

    市営交通カレンダー企画

     横浜市交通局は、「横浜市営交通カレンダー2021」に使用する写真を現在募集している。 カレンダーは写真家・森日出夫氏が選考、監修し市民...(続きを読む)

    7月9日号

  • 市、未使用食材募る

    市、未使用食材募る 経済

    ひとり親家庭支援に活用

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で生活が困窮するひとり親家庭が増加していることを受け、横浜市は各家庭にある使いきれない未使用食品を集め、ひとり親家庭に食支援を...(続きを読む)

    7月9日号

  • 杉山大神で「夏越大祓」

    杉山大神で「夏越大祓」 社会

    コロナ収束願い、厄落とし

     六角橋の杉山大神で、心身の穢(けが)れを払う「夏越大祓(なごしおおはらえ)」が6月30日に実施され、地域住民らが参拝時の距離を保つなど感染予防に配慮しながら参...(続きを読む)

    7月9日号

  • 長導寺バス停移設へ

    市交通局

    長導寺バス停移設へ 社会

    県警が危険性指摘、8月にも

     神奈川県警の調査で危険度が高いとされていた区内4カ所のバス停について、安全対策が遅れていた菅田町の「長導寺前」バス停が8月中をめどに移設されることが分かった。...(続きを読む)

    7月9日号

  • こどもタウンニュースよこはま版

    こどもタウンニュースよこはま版

     横浜市内の公立小学校に配布される「こどもタウンニュース」。2020年7月号は「SDGs」の特集!横浜市内の小学校や企業、行政のSDGsの取組みを紹介...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「新しい社会の形」追求を

    コロナ社会どう生きる 県医療危機対策統括官 阿南英明医師

    「新しい社会の形」追求を 社会

     緊急事態宣言が解除されおよそ1カ月。神奈川県内の感染者数は低水準で推移し、19日には飲食店などの時短営業を解除する「ステップ2」に移行した。ただ今後、感染の第...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「家族」描く作品募集

    乳がん絵画コンクール

    「家族」描く作品募集 社会

     乳がん予防の推進や検診の受診率向上を目指し活動する(一社)乳がん予防医学推進協会がは、「乳がん検診へ行こう絵画コンクール」作品を募集している。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 医師が感染症対策を講話

    医師が感染症対策を講話 社会

    「接触・飛沫・3密避けて」

     日本感染症学会専門医の河野真二医師が、日常生活での感染症予防策を伝える講座を、菅田町の暮らしの保健室よこはまで6月27日に実施した。...(続きを読む)

    7月2日号

  • ギャンブル依存症疑い18歳以上の0・8%

    ギャンブル依存症疑い18歳以上の0・8% 社会

    県、実態調査の結果公表

     神奈川県が県民を対象に実施したギャンブル等依存症の実態調査で、依存症が疑われる18歳以上の割合(推計値)は0・8%だったことが分かった。26日、県が速報を発表...(続きを読む)

    7月2日号

  • 渾身の1枚 一堂に

    県民センターで写真展

    渾身の1枚 一堂に 文化

     ペンギンカメラメンバーズクラブが主催する第19回「写った写真展」が、7月5日(日)から12日(日)まで鶴屋町のかながわ県民センター1階で開かれる。...(続きを読む)

    7月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter