神奈川区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

「火事です!」地域住民お手柄 アパート火災鎮火で感謝状

社会

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を受けた小倉さん(左)と村井さん(右)、須藤さん(下写真)
感謝状を受けた小倉さん(左)と村井さん(右)、須藤さん(下写真)

 神大寺のアパート火災を迅速な初期消火で鎮火し延焼を防いだとして、神奈川消防署は付近に住む男女3人に感謝状を贈った。

 表彰を受けたのは、村井美枝子さん(74)、小倉知明さん(51)、須藤政則さん(48)。3人は、7月17日朝に2階建てアパートの1階に住む78歳男性宅で発生した火災を連携して消し止めた。

 村井さんは自宅の窓を開けると異様な臭いに気が付き、隣のアパートの一室から火の手が上がっているのを発見。庭に出ると「火事です」と近所住民に大声で知らせ、自宅からホースを伸ばして放水を始めた。

 アパートの向かいに住む小倉さんは、村井さんの声を聞いてすぐさま119番通報。須藤さんと共にホースやバケツで消火活動に参加し、火の勢いが増す男性宅に進入して鎮火を試みた。通報から9分後に消防隊が到着した時には火は消えており、延焼やけが人などの被害もなかったという。

 3日にあった表彰式で、村井さんは「一人では消火できないと思い大声で叫んだ。とにかく夢中で水をまいた」と消火活動を振り返り、小倉さんは「火災時には周りに知らせることが大切だと痛感した。誰一人けががなくて良かった」と笑顔で話した。

 星野雅明署長は「放置しておけば、出火した建物だけでなく他の建物にも延焼するほどの火災だった。発見、通報、初期消火という素晴らしいリレーで火災の拡大を防いだ行動は、日頃から防火に対する思いを抱いている結果」とたたえた。

 消防によると、火元はキッチンのガスこんろだったといい、「区内ではこんろとたばこが原因の火災が増えている。火の取り扱いには十分注意してほしい」と呼び掛けている。

神奈川区版のローカルニュース最新6

20年の歴史祝う

うさぎ山

20年の歴史祝う 社会

5日に記念イベント

12月2日号

キャンドルで地域つなぐ

キャンドルで地域つなぐ 社会

六角橋の施設などで点灯

12月2日号

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ 社会

顔見知り高齢者の異変察知

12月2日号

人形の家でペコちゃん展

人形の家でペコちゃん展 文化

横浜創業 不二家のシンボル

12月2日号

かわいい写真、楽しんで

かわいい写真、楽しんで 社会

大口1番街に展示

12月2日号

「生理の貧困」支援へ

「生理の貧困」支援へ 社会

市社協など寄付募る

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook