神奈川区版 掲載号:2021年10月21日号 エリアトップへ

金子みすゞから死考える かなっくホールで演劇など

文化

掲載号:2021年10月21日号

  • LINE
  • hatena

 なごみ庵=平川町=住職の浦上哲也さんによる法話と、妻の智照さんによる演劇が11月6日(土)、東神奈川駅そばのかなっくホールで行われる。

 第1部の法話では、宗派を超えた僧侶の組織「自死・自殺に向き合う僧侶の会」の共同代表でもある浦上さんが、仏教の観点から見た自死問題について解説する。

 第2部では、童謡詩人・金子みすゞの母を主人公として描いた『愛しき娘、みすゞ いのち繋がる物語』を上演。26歳の若さで自死した娘を思う悲しみを抱きながら、孫ふさえの成長を見守る母ミチの姿を智照さんが演じる。

 午後2時から3時30分(1時30分開場)。事前予約制で定員150人。入場無料で、任意で観覧料の支払いも可能。

 申し込みはなごみ庵【電話】045・491・3909/【メール】bouzu@sd5.so-net.ne.jp。

神奈川区版のローカルニュース最新6

片岡メリヤスさん作品展

横浜人形の家

片岡メリヤスさん作品展 文化

新作ぬいぐるみ100点並ぶ

1月27日号

横浜スカーフ大使募集

横浜スカーフ大使募集 社会

魅力を県内外にPR

1月27日号

節目の年にリーグV誓う

節目の年にリーグV誓う スポーツ

横浜F・マリノス新体制

1月27日号

障害受け入れ「特性」追求

城郷高校

障害受け入れ「特性」追求 社会

自閉症画家の石村さん講演

1月27日号

ハマの「開拓者」紹介

ハマの「開拓者」紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

1月27日号

弦楽器の四重奏響く

弦楽器の四重奏響く 文化

かなっくホールで2月20日

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook