神奈川区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

トイレ紙で防災啓発 区役所などに設置

社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
設置されるトイレットペーパー
設置されるトイレットペーパー

 区はトイレパックの備蓄を啓発するオリジナルのトイレットペーパーを作成した。

 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を契機に、1月15日から21日までが「防災とボランティア週間」と定められている。そこで神奈川区では独自のトイレットペーパーを作成。災害時のトイレパックの有用性を伝えるため、使い方や備蓄の目安量、廃棄方法などを紙にプリントし、同週間に合わせて区役所や公会堂、図書館、区内5カ所の地区センターに設置される。

 市内でも珍しい取り組みといい、担当者は「設置場所で目にした際は注目してもらい、備蓄の意識を高めてほしい」と話している。

神奈川区版のローカルニュース最新6

認知症理解へ 冊子制作

認知症理解へ 冊子制作 社会

六角橋中心に啓発広がる

5月19日号

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる 政治

定例会も開会中

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook