神奈川区版 掲載号:2022年4月7日号 エリアトップへ

令和4年度予算 市会レポート 将来を見据えた取り組みを 自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

掲載号:2022年4月7日号

  • LINE
  • hatena

 山中竹春市長のもとで初となる令和4年度予算案が3月23日の本会議で可決されました。この中で、将来の横浜を見据えて「感染症対策」「子育て支援・教育」「DX(デジタルトランスフォーメーション)」「脱炭素」に重点を置く予算編成となりました。

感染対策の更なる強化

 新型コロナウイルス禍における感染対策の更なる強化に向けてワクチンの追加接種及び小児接種の推進をはじめ、コールセンターやPCR検査などの基礎的な対策を充実させ、感染拡大防止と医療提供体制の確保を進めていきます。

 同時に中小企業へ制度融資による資金繰りや雇用創出、就職支援をはじめ、市内文化・観光産業の支援など横浜経済の活性化やコロナ禍の子育て福祉施設の運営支援などを行い、市民の安全・安心に向けて取り組むことが大切です。

デジタル力で横浜を変革

 スマートフォンの普及やコロナ禍を背景にデジタル化が進み、社会生活は急速に変化しています。横浜市は、デジタルの恩恵を全ての市民、地域に行きわたらせ、魅力あふれる都市をつくることを基本目的にした「横浜DX戦略」の策定を進めています。「あなたがいる場所が手続きの場所になる」行政サービスの実現や区役所のデジタル化推進など民間人材の活用や公民連携を通じてデジタル力で横浜の変革を目指します。

条例契機に脱炭素化へ

 2050年までに脱炭素化を目指す「ZeroCarbonYokohama(ゼロカーボンヨコハマ)」を宣言。自民党を中心に議員提案した「脱炭素推進条例」の制定を契機に、市内エネルギー消費量約50%削減や、市内消費電力を再生可能エネルギー100%転換する目標を掲げました。目標達成には、市民や事業者の方々のご協力が不可欠であり、丁寧な議論が必要です。脱炭素を新たな成長戦略に位置付け、市内経済の活性化につなげていきます。

藤代 哲夫

横浜市神奈川区大口通28 

TEL:045-439-3535

http://www.fujishiro-tetsuo.com/

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

オデーサ市民の飲用水確保へ緊急支援

市政報告

オデーサ市民の飲用水確保へ緊急支援

自民党横浜市会議員団 小松のりあき

6月23日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

公共建築物の維持保全の取り組み

市会レポート

公共建築物の維持保全の取り組み

自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

6月9日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

衆議院議員 中西けんじ

6月9日号

不妊治療の保険適用実現

意見広告

不妊治療の保険適用実現

自由民主党 参議院議員 三原じゅん子/前内閣総理大臣・衆議院議員 菅義偉

6月2日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月2日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook