神奈川区版

市庁舎に名曲響く

NPOがコンサート

掲載号:2020年10月15日号

美しい歌声と演奏を披露する出演者

 音楽やアートなど芸術活動を展開する「NPO法人あっちこっち」が、新市庁舎アトリウムでコンサートを開いている。

 あっちこっちは「芸術を普段の生活の中で気軽に楽しんでもらいたい」と、2011年に発足した市民団体。若き芸術家たちが介護施設や被災地などに赴き、本格的なクラシック音楽を地域に届けている。

 10月7日のコンサートでは、ピアノの祖先であるチェンバロとピアノの鍵盤楽器の弾き比べや、ソプラノ歌手を迎えての合奏が披露された。「メヌエット」や「月光第3楽章」、オペラ椿姫の「乾杯の歌」などの名曲の数々に、参加者は耳を澄まして楽しんだ。

 次回は10月22日(木)で、「月の光」「美女と野獣」などの名曲をトロンボーン・ピアノ・ダンスで届ける。500円で、0歳から入場可。詳細・申込は【URL】https://atm-3.peatix.comから。10月は22日のほか、26日・28日・30日にも実施予定。

神奈川区版のローカルニュース3件