神奈川区版 エリアトップへ

お噺のお話の記事一覧

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十八席目 「かぼちゃ屋」

     「今年の夏はチョイと短かったんじゃねぇかなァ」なんて思っていたら、近頃やっぱり残暑でございますね。皆さま体調はくずされてませんでしょうか。私は今年の...(続きを読む)

    9月12日号

  • お噺のお話

    お噺のお話

    三十七席目 「一眼国(いちがんこく)」

     今年の夏も8月7日(水)に、東神奈川にある神奈川公会堂にて、恒例の子ども落語会「第7回 童笑寄席(わらわらよせ)」を開催致します。今年の夏もアツい日...(続きを読む)

    8月1日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十六席目「三年目」

     お陰様で落語こらむ『お噺のお話』も今回で三年目。毎回お読み頂いている皆さまに感謝致します。  三年目という節目の回に、...(続きを読む)

    7月11日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十五席目「道具屋」

     今年度は、南区のとある小学校で落語の授業を受け持つ事になりました。お陰様で毎年、様々な小学校で色々な授業をしております。この落語こらむを続けている事...(続きを読む)

    6月6日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十四席目 「えんぎかつぎ」

     「令和元年」となり初めての落語こらむ。元号が変わる瞬間は世の中もたいへん賑わっておりました。皆さまもおめでたい雰囲気の中、令和をむかえたのではないでしょうか。...(続きを読む)

    5月16日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十二席目「堀の内」

     毎回、この落語こらむをシッカリと読んで頂いている読者の皆さまは、「粗忽」は何と読むか、どんな意味かはもうお解りですね。え?知らない?まぁそういった方...(続きを読む)

    3月14日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十席目 「人情八百屋」

     あけましておめでとうございます。絵書家筆之輔の落語こらむ『お噺のお話』も三回目のお正月。そして今回が、縁起もキリも良い三十席目。本年もご贔屓よろしく...(続きを読む)

    1月1日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十九席目「芝浜」

     今月の落語こらむは、年末らしいお噺で。『お噺のお話』二十九席目は「芝浜」。  腕はいいが酒好きでうだつの上がらない魚屋...(続きを読む)

    12月6日号

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十七席目 「からぬけ」

     あんなに暑かった夏はどこへ行ったのかという位、急に寒くなりました。まだまだ気温の寒暖差もあります。体調が気になる季節です。皆さまもお身体にはご自愛く...(続きを読む)

    10月4日号

  • 1

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月29日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク