神奈川区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • ピッチ外でも仕事に汗

    Y.S.C.C.横浜河辺選手

    ピッチ外でも仕事に汗 社会

    収入確保へ地元企業支援

     ニッパツ三ツ沢球技場をホームにサッカーJ3を戦うY.S.C.C.横浜の河辺駿太郎選手(25)が、競技のかたわらで羽沢町の花き店などで働きながら賃金を得ている。...(続きを読む)

    6月10日号

  • GIGAスクール 初めの一歩

    GIGAスクール 初めの一歩 教育

    神大寺小で端末「開封式」

     小中学生に1人1台の情報端末を配備する国の「GIGAスクール構想」に基づき、横浜市内でも端末の活用が始まった。神大寺小学校では、児童自身が端末を開封...(続きを読む)

    6月10日号

  • クリアファイルで地域愛育む

    菅田地区

    クリアファイルで地域愛育む コミュニティ社会

    社協とケアプラ協力し作成

     菅田地区の子どもたちに地域への関心を持ってもらおうと、同地区の社会福祉協議会と地域ケアプラザがクリアファイルを作成した。助け合いや交流を目指すスロー...(続きを読む)

    6月3日号

  • 「暮らしの安心」実現に力

    「暮らしの安心」実現に力 社会

    神奈川区 運営方針示す

     神奈川区はこのほど、今年度に取り組む事業や目標を定めた運営方針を公表した。防災や防犯、高齢者・子育て支援、地域の魅力アップに向けた事業を軸に、コロナ禍での安心...(続きを読む)

    6月3日号

  • ホップ栽培でビール醸造

    神奈川大学

    ホップ栽培でビール醸造 教育

    キャンパス緑化にも一役

     神奈川大学は、4月に開校したみなとみらいキャンパスでビールの原料となるホップの栽培プロジェクトを始めた。持続可能な開発目標(SDGs)に向けてキャンパスの緑化...(続きを読む)

    5月27日号

  • 商店街「熱唱」でPR

    反町駅前通り

    商店街「熱唱」でPR 社会

    オリジナルソング考案

     反町駅前通り商店街が、地域のにぎわいづくりにつなげようと独自の商店街ソングを考案した。「反町駅前通り商店街〜ソリマチと呼ばないで〜」――。誤読されやすい町名を...(続きを読む)

    5月27日号

  • 横浜キャベツ 出荷最盛

    横浜キャベツ 出荷最盛 社会

    菅田、羽沢で収穫急ピッチ

     菅田、羽沢の農業専用地区で、神奈川区を代表する農産物として知られるキャベツの収穫が最盛期を迎えている。広大な丘陵地に緑のじゅうたんが広がる光景は、同地区の初夏...(続きを読む)

    5月20日号

  • ビーチテニスで世界8強

    ビーチテニスで世界8強 スポーツ

    土肥弘幸さんら初の快挙

     ビーチテニス選手の土肥弘幸さん(36・栄町)と宇佐美力さん(27・茅ヶ崎市)ペアが、4月にアラブ首長国連邦のラアス・アル=ハイマで開催された「ITF国際ビーチ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 児童に学びの場提供

    ふれあいっこ三ツ沢

    児童に学びの場提供 コミュニティ教育

    子ども食堂休止で代替活動

     三ツ沢地区で子ども食堂を運営するボランティアグループ「ふれあいっこ三ツ沢」が、地区にある集会所で子ども向けの学習支援を始めた。コロナ禍で子ども食堂の...(続きを読む)

    5月13日号

  • 神奈川から学生の頂点へ

    ベストオブミス

    神奈川から学生の頂点へ 社会

    区内の保川さん、県代表に

     「ベスト・オブ・ミス神奈川大会2021」が3月に開催され、区内に住む大学生の保川のどかさん(21)が「ミス・ユニバーシティ」の神奈川代表に選ばれた。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 道路損傷 LINEで通報

    道路損傷 LINEで通報 社会

    市民投稿で迅速対応へ

     横浜市は、道路の損傷情報を市民がスマートフォンなどを使って市に通報できるシステムの運用を5月14日から始める。投稿された写真や位置情報などから損傷の状況や地点...(続きを読む)

    5月13日号

  • 入江にサテライト開設

    区地域子育て支援拠点かなーちえ

    入江にサテライト開設 社会

    未就学親子に無料開放

     神奈川区の地域子育て支援拠点「かなーちえ」=東神奈川=のサテライト施設「かなーちえサテライト」が、4月20日にJR新子安駅近くにオープンした。駅前の...(続きを読む)

    5月7日号

  • 端末27万台、運用開始へ

    GIGAスクール

    端末27万台、運用開始へ 教育

    学校現場ICT化へ一歩

     横浜市は「GIGAスクール構想」に基づき、市立学校の児童生徒、教員に約27万台の端末(ノートパソコン、タブレット)の配布を完了した。一部中学校では活用を開始し...(続きを読む)

    5月7日号

  • 注文率20%超える

    市立中給食

    注文率20%超える 教育

    ハマ弁から移行で倍増

     横浜市立中学校で今年度から提供が始まった給食について、4月分の事前注文率は提供初日となった8日時点で20・2%となり、市が設定した目標の20%を上回...(続きを読む)

    4月29日号

  • シェフ直伝の魚レシピ

    市中央卸売市場

    シェフ直伝の魚レシピ 経済

    地元飲食店と協力し発行

     新型コロナウイルスの影響を受ける水産業者を支援しようと、横浜市中央卸売市場=山内町=は中区・西区を中心とした地元飲食店のシェフが考案した海鮮レシピ集...(続きを読む)

    4月29日号

  • 「片倉元気に」商店主奮闘

    「片倉元気に」商店主奮闘 コミュニティ社会

    にぎわい創出、アイデア多彩

     新横浜通り沿いに商店やスーパーが建ち並ぶ片倉で、地域にかつての活気を取り戻そうと力を注ぐ人がいる。同地で電器店を営む佐藤誠さん(62)。商売とは無関係に見え...(続きを読む)

    4月22日号

  • 危険なバス停 区内に15カ所

    危険なバス停 区内に15カ所 社会

    国交省の調査で

     横断歩道や交差点の近くに設置されるなど交通事故を誘発する恐れのある「危険なバス停」について、国土交通省が全国のバス停を対象にした調査結果をこのほどま...(続きを読む)

    4月22日号

  • 横浜駅西口に交付拠点

    マイナンバーカード

    横浜駅西口に交付拠点 社会

    神奈川区民も利用対象に

     横浜市は、新たなマイナンバーカードの交付拠点として「横浜駅西口マイナンバーカード特設センター」(横浜ファーストビル15階=西区北幸1丁目6の1=)を5月14日...(続きを読む)

    4月15日号

  • ツシマヤマネコ 人工繁殖

    おとなりタウンニュース

    ツシマヤマネコ 人工繁殖 社会

    ズーラシアで成功、国内初

     よこはま動物園ズーラシアが、絶滅危惧種に指定される「ツシマヤマネコ」の人工繁殖に成功した。人工授精による繁殖は国内初となる。...(続きを読む)

    4月15日号

  • IC化で利用実態把握へ

    横浜市敬老パス

    IC化で利用実態把握へ 社会

    制度適正化へ一歩

     横浜市は敬老特別乗車証(敬老パス)について来年10月、現行の紙からICカードなどへ切り替える方針を示し、システム開発費を今年度予算に盛り込んだ。高齢化による事...(続きを読む)

    4月8日号

  • 地域愛育むマップ完成

    大神商店会

    地域愛育むマップ完成 コミュニティ

    AR機能で動画再生も

     大口・神之木・入江・子安・松見・西寺尾の広範囲を対象に昨年誕生した「大神商店会」が、地域の施設や店舗などの情報をまとめたマップを製作した。小野寺知恵...(続きを読む)

    4月8日号

  • 全国社協会長表彰を受賞

    神大寺地区社協

    全国社協会長表彰を受賞 コミュニティ社会

    交流サロン、地域の居場所に

     優秀な社会福祉活動に取り組んだとして、神大寺地区社会福祉協議会が全国社会福祉協議会会長表彰(社会福祉協議会優良活動表彰)を受けた。高齢者施設などで行うサロ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 太陽光発電設置へ

    市内小中65校

    太陽光発電設置へ 社会

    非常用に蓄電池配備

     横浜市は、温暖化対策の一環として市立小中学校65校の校舎に太陽光発電パネルを設置する事業を今年度から開始する。そのうち地域防災拠点54校には蓄電池も...(続きを読む)

    4月1日号

  • 市が補助制度拡充

    感震ブレーカー

    市が補助制度拡充 社会

    対象地域、新たに6区

     地震による揺れを感知して電気を遮断する感震ブレーカーの普及に向け、横浜市は4月から1世帯単位での補助制度を拡充する。2020年度は5区だった対象地域を11区に...(続きを読む)

    3月25日号

  • 学びや 笑顔で「卒業」

    学びや 笑顔で「卒業」 教育

    池上小で閉校式

     2021年度に菅田小学校と統合する池上小学校で20日、閉校式が行われた。児童や教職員らは、93年の歴史を紡いできた学びやでの生活を噛みしめながら最後...(続きを読む)

    3月25日号

  • 浦島伝説「お色直し」

    神奈川小児童ら

    浦島伝説「お色直し」 教育

    地域の公園、壁画一新

     浦島町浜公園=浦島町=の壁画が神奈川小学校児童らの手で塗り替えられ、9日に除幕式が開かれた。亀に乗って乙姫が待つ竜宮城を目指す浦島太郎や色とりどりの魚などが描...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「防災マンション」を認定

    横浜市

    「防災マンション」を認定 社会

    設備・活動の両面で評価

     横浜市の次年度の事業計画によると、市は台風・豪雨などの風水害や大地震などに備え、新たに「地域防災力向上マンション認定制度」を導入する。建物の耐震対策や地域住民...(続きを読む)

    3月18日号

  • コロナ禍の芸術家を支援

    横浜市

    コロナ禍の芸術家を支援 文化

    活動経費などに助成金

     横浜市では、新型コロナウイルス感染症の影響で公演機会が減り、経済的に苦境に立たされながらも新たな表現方法を模索するアーティストへの支援策を講じている。活動支援...(続きを読む)

    3月11日号

  • 防災、防犯などに重点

    区予算

    防災、防犯などに重点 政治

    自主事業に1億660万円

     神奈川区は2021年度予算案に「個性ある区づくり推進費」(自主企画事業費)として約1億660万円を計上した。地域防災力の向上や特殊詐欺対策など安全・...(続きを読む)

    3月11日号

  • 新子安交番廃止へ

    新子安交番廃止へ 社会

    県警整備計画で2021年度末

     新子安の国道1号線沿いにある新子安交番が、2022年4月に入江交番などに統合されることが分かった。県内に471カ所ある交番を、10年間で約400カ所に減らす県...(続きを読む)

    3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook