宮前区版 掲載号:2011年11月11日号
  • googleplus
  • LINE

ヒデキ1日署長に 宮前消防ふれあいフェア

園児から記念品を贈られた西城秀樹さん(左)
園児から記念品を贈られた西城秀樹さん(左)

 宮前消防署が秋の火災予防運動の一環として「宮前消防ふれあいフェア」を15日、川崎市消防総合訓練場(区内犬蔵)で開催した。

 当日は1800人が参加。川崎市消防音楽隊・カラーガード隊による演技を鑑賞したり、煙ハウスや救急体験など各種催し物を楽しみながら学んでいた。

 1日署長を勤めた歌手の西城秀樹さんが登場すると会場は一気にヒートアップ。西城さんは地震体験車や煙ハウスを体験し、「想像以上に揺れた。もう乗りたくないな」と本音をポロリ。笑いを誘っていた。

 佐藤文隆署長は「これからの季節は火災が発生しやすい。各自改めて火の元を確認してほしい」と注意を呼びかけていた。
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の旬を味わう地場産料理教室

参加者募集

春の旬を味わう地場産料理教室

みやまえC級グルメ交流会

3月24日~3月24日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク