宮前区版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

消防カラーガード隊 新人2人が猛特訓

新人の今村さん(右)と望月さん(左)
新人の今村さん(右)と望月さん(左)

 川崎市消防音楽隊のカラーガード隊「レッド・ウイングス」に、この春2人の新人が入隊した。

 入隊したのは望月由佳さんと(23)今村文音さん(22)の2人。入隊した新人は通常、9月までの研修期間で体の使い方やフラッグの扱い方、マーチングの基礎を体に覚え込ませる。現在は、週5日、休みなく特訓に励む毎日だ。

 望月さんはカラーガード、今村さんもバトンとダンスの経験者で、2人ともセンスは十分。ホルン・トランペットなど楽器も担当する。

 当面の目標は、6月30日(土)に川崎市教育文化会館(川崎区)で行われる、消防音楽隊50周年記念演奏会。2人ともプログラムの一部に参加する予定だ。

 今村さんは「先輩の演技を見て、自分も早く一人前の演技ができるように努力したい」と話し、望月さんは「積極的に声をかけてもらうなど、チームにも馴染めてきた。記念演奏会に向けて、やりきりたい」と笑顔で語ってくれた。
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

まちづくり繋ぐ

まちづくり繋ぐ

2月16日号

地域一体の取組が必要

万引防止

地域一体の取組が必要

2月16日号

楽しみながら創造性養う

新「直売所マップ」完成

50年の軌跡をたどる

さぎ沼商店会

50年の軌跡をたどる

2月16日号

復興支援コンサート

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク