宮前区版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

三田橋商店会 夜店市売上を義援金に

 三田橋商店会(榎本勝男会長)では、8月25日に実施した夜店市の売り上げの一部を、東日本大震災の義援金として日本赤十字社に寄付した。寄付金額は14万768円。

 今月14日に日本赤十字宮前支部(支部長・石澤桂司宮前区長)に寄付した。義援金は日本赤十字社を通じて被災地へ送られ、被災者救援と復興のために活用される。

 同商店会の榎本勝男会長は「夜店市当日はたくさんの方に商店会へお越しいただき大変感謝している。寄付を通じて、少しでも被災地の役に立てれば」と来場者に感謝の言葉を口にしていた。

宮前区版のローカルニュース最新6件

まちづくり繋ぐ

まちづくり繋ぐ

2月16日号

地域一体の取組が必要

万引防止

地域一体の取組が必要

2月16日号

楽しみながら創造性養う

新「直売所マップ」完成

50年の軌跡をたどる

さぎ沼商店会

50年の軌跡をたどる

2月16日号

復興支援コンサート

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク