宮前区版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

区P協が30周年式典 和太鼓演奏やトークも

軽快なトークで会場を沸かせたベッキーママ(右)と和太鼓奏者・古里祐一郎さん(左)
軽快なトークで会場を沸かせたベッキーママ(右)と和太鼓奏者・古里祐一郎さん(左)

 区内の公立小中学校PTAで組織する宮前区PTA協議会(齋藤淳会長)の創立30周年記念式典が11月30日(金)、市民館大ホールで開かれた。

 当日は来賓として石澤桂司区長、植村稔宮前市民館館長、小原良川崎市PTA連絡協議会会長らが出席。区内PTA関係者、一般あわせて450人が参加した。挨拶で小川耕平実行委員長は「現役、OBの方々の協力で今日を迎えることができた。今後も横のつながりを大切に、活動をさらに活性化させていきたい」と話していた。

 2部では、区内出身の古里祐一郎さんが所属するプロ和太鼓ユニット「無限」による迫力の演奏が披露された。人気女性タレント・ベッキーの母親で地域やPTA活動にも積極的にかかわるベッキーママと古里さんとのトークも行われ、ベッキーママの愉快なおしゃべりに会場も和やかな雰囲気に包まれていた。
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク