宮前区版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

ひまわりサロンで鏡開き 被災者らが交流

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災の被災者支援などを行う「ひまわりサロン」(ようこそ宮前区実行委員会)による鏡開きが25日、区内の宮崎台公務員住宅集会室で開かれた。

 当日は被災者、関係者ら約10人が参加。つきたてのきなこ餅や豚汁などが振る舞われた。区民生委員によるひょっとこ踊りも披露され、会場を盛り上げた。宮城県石巻市から避難する溝渕嘉則さん(76)は「気の良い人ばかり。楽しい時間を過ごせた」と話していた。

 ひまわりサロンは区内に避難している家族らの相談、交流、情報提供の場として同住宅を2011年5月から活用。毎週火、金曜日の週2回開所している。

宮前区版のローカルニュース最新6

馬絹の花桃 市長に贈呈

JAセレサ川崎花卉(かき)部

馬絹の花桃 市長に贈呈 文化

3月5日号

リモートで実社会学ぶ

宮崎中3年生

リモートで実社会学ぶ 教育

森永乳業がオンライン授業

3月5日号

名前「たまずん」に

黄金ナマズ

名前「たまずん」に 社会

千件超の応募から選定

3月5日号

宮前区から9人受賞

宮前区から9人受賞 教育

青少年育成の功労者を表彰

3月5日号

歩いて宮前再発見

宮前区観光ガイドの会

歩いて宮前再発見 スポーツ

3月5日号

転入数が激減

川崎市人口動態

転入数が激減 社会

コロナで移住控え

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク