宮前区版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

第4期区民会議 「体験」で市民活動を知る 任期最後のイベント盛況

社会

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena
公園遊びコーナーでは丸太切りの体験も行われた
公園遊びコーナーでは丸太切りの体験も行われた

 区民代表が地域の課題を解決しようと活動している宮前区区民会議(直本享子 委員長)。現在、第4期メンバーが活動している同グループのフォーラムが15日、宮前区役所を会場に開催された。

 当日は「みやまえと出会おう」をテーマに地域で活動している市民グループと協力し「活動自慢ツアー」や「体験・交流コーナー」を設置。来場者らは遊びながら生き物の生態を知ることができるネイチャーゲームや野鳥クイズなどを楽しんでいた。公園体操のコーナーでは、区内在住のルー大柴さんが乱入。自ら体操を披露する場面もあったという。

 その後、開かれた全体会では第4期区民会議が区に提案した「環境を生かした人づくり」、「心を育てる地域と世代」の内容を紹介。意見交換した。

 直本委員長は区民会議の認知度を上げることも課題の1つとし、「フォーラムを通して区民会議を知ってもらいたかった。あの手この手を尽くした」と任期最後のイベントを振り返った。

宮前区版のローカルニュース最新6

台風支援 市に112万円

バスケB1・川崎BT

台風支援 市に112万円 スポーツ

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク