宮前区版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

気軽に話せる場所を宮前で 市民館deロビーカフェ

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena
自由に雑談をする参加者
自由に雑談をする参加者

 誰でも自由に話ができる空間を宮前に作りたい。市民団体Cafe みやまえ(岡部泉代表)が主催する「市民館deロビーカフェ」が市民自主活動として注目を集めている。 

 開催は毎月第2火曜日。宮前市民館2階ロビー内で開かれ、毎回20人ほどが参加しているという。

 目的は地域住民間や世代間の交流を活性化すること。岡部代表は「誰でも参加ができる地域のコミュニティカフェの役割を果たし、参加した方々の交流の場にしたい」と話す。

 カフェには誰でも自由に立ち寄ることができる。運営賛同費100円を払ってコーヒーやお茶を飲みながら参加者同士で自由に話をする。20歳代の学生から80歳代以上の人まで幅広い世代が参加しており、毎回雑談や意見交換を行っているという。

 「来年度はカフェの開催日を増やし、区内で活動している市民団体の発表の場としてもカフェを活用していきたい」と岡部代表は話した。

宮前区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 文化

出席者は昨年比4割減

1月15日号

福祉施設に物資寄付

商議所女性会

福祉施設に物資寄付 社会

ベビー服など400点以上

1月15日号

新春の集い中止に

持田県議

新春の集い中止に 政治

1月15日号

救急出動12年ぶり減少

川崎市

救急出動12年ぶり減少 社会

遠因に新型コロナの影響

1月15日号

川崎舞台にラジオドラマ

川崎舞台にラジオドラマ 文化

28日から、『鬼滅』声優も

1月15日号

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク