宮前区版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

地元の伝統芸能を堪能 発表会に約700人

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena
日頃の練習の成果を披露した
日頃の練習の成果を披露した

 川崎市民俗芸能保存協会(矢澤博孝会長)と川崎市教育委員会が主催する「第36回川崎市民俗芸能発表会」が9日、宮前市民館で行われた。

 当日は市内の民俗芸能保存団体9団体と三浦市の招待団体「菊名あやめ踊り保存会」が参加し、各地に伝わる郷土色豊かな伝統芸能を披露した。

 区内からは県の無形民俗文化財にも指定される初山獅子舞保存会の「初山の獅子舞」をはじめ、野川囃子保存会、土橋万作踊り保存会、白幡八幡大神平囃子保存会、有馬大正踊り八木節保存会が登場。訪れた約700人の観客の目を楽しませた。

宮前区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 文化

出席者は昨年比4割減

1月15日号

福祉施設に物資寄付

商議所女性会

福祉施設に物資寄付 社会

ベビー服など400点以上

1月15日号

新春の集い中止に

持田県議

新春の集い中止に 政治

1月15日号

救急出動12年ぶり減少

川崎市

救急出動12年ぶり減少 社会

遠因に新型コロナの影響

1月15日号

川崎舞台にラジオドラマ

川崎舞台にラジオドラマ 文化

28日から、『鬼滅』声優も

1月15日号

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク