宮前区版 掲載号:2014年6月27日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』Q&AVOL.48 企画・制作/日本維新の会 「いじめ問題」に注力文教委員会所属が決定 神奈川県議会議員 飯田満(日本維新の会)

掲載号:2014年6月27日号

  • LINE
  • hatena

 滋賀県大津市で当時、中学2年生の男子がいじめを苦に自殺した事件で、国は「いじめ防止対策推進法」を昨年6月に議員立法で成立させました。同年9月から法が施行されましたが、先月5月末までに全国で「いじめが原因」と疑われる中高生の自死が6人にものぼることがわかりました。

 法律は出来たが「いじめ」による中高生の自死は後を絶たない。このような声が聞こえてきますが、当然です。法律には自死などの重大事態や児童生徒の長期欠席などについて、地方自治体や教育委員会などが実施する対処方法については記載していますが、具体的に「いじめ」を防ぐ未然の対策や対処は殆ど記載されていません。同様に、都道府県や市町村も「いじめ防止基本方針」を策定していますが、それは、重大事態の発生を想定した調査委員会の設置や教育委員会、行政の役割を定めた手引書やマニュアルに過ぎません。

 私が主張しているのは、「いじめ」を未然に防ぐための学校や保護者、地域などが取組む責務と合わせて、今、いじめが起こりやすくなっている無料通話アプリLINEなどインターネットの知識を大人も知り得るための講習等を実施しながら社会全体でいじめを未然に防ぐことなのです。

 県議会で今年度も教育分野を担当する文教常任委員会に所属が決まりました。「いじめ問題」については引き続き取組んで参ります。

2年連続で文教常任委員会に所属が決定
2年連続で文教常任委員会に所属が決定

神奈川県議会議員 飯田 満(日本維新の会)

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!ご存じですか、住民の権利!

イノベーションは川崎から!

宮前ガバナンス11月号  連載寄稿

イノベーションは川崎から!

〜川崎を起点に成長戦略を〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

11月19日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!今、鷺沼で起きていること!

経験と知識、総動員で

インタビュー

経験と知識、総動員で

経済財政・再生担当大臣 やまぎわ大志郎

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

防犯力の向上を求め!

宮前ガバナンス10月号  連載寄稿

防犯力の向上を求め!

〜決算審査特別委員会で質問〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook