宮前区版 掲載号:2014年10月3日号 エリアトップへ

(PR)

地域密着型住宅メーカー「成建」 レポート第2回 安心と信頼を届ける成建リフォーム

掲載号:2014年10月3日号

  • LINE
  • hatena
▲「住まいのことなら気軽に何でもご相談ください」と話す常盤社長
▲「住まいのことなら気軽に何でもご相談ください」と話す常盤社長

 地元宮前区を中心に、川崎、横浜北部で年間400、累計では7700棟の実績を誇る(株)成建(浅川聡 代表取締役社長)。

 同社の魅力を紐解くシリーズの第2回は、住まいを蘇らせてくれる(株)成建リフォーム(常盤孝一代表取締役)をクローズアップする。

成建クオリティを地域に届けたい

 地域密着で数多くの新築を手掛けてきた成建。今回登場する成建リフォームは、この地域密着をベースにより多くの人に成建クオリティとも呼べる高いレベルの住空間を提供するために生まれた。

 「25年以上、住まいを手掛けてきた中で、当社物件でない方からも成建でリフォームしたいという声が増えてきた。その声に当社ならではのクオリティと地域密着のサービスで応えたい」と常盤社長。

 リフォームに関するトラブルが取りざたされる今、地域密着が生む安心と信頼は大きな価値がある。

 同社では「すぐ近所の会社が手掛ける」安心感に加え、身近で建てられた成建の物件を実際にみることで、施工力の高さを確認することができる。また、建築現場でキャリアを積んだスタッフがおり、リフォームの様々なオーダーに合わせて、「より快適な」プランを提案してくれる。

 それだけではない。価格面では成建グループの人材を生かし、時間的、人員的な効率化で、資材や施工の質を落とさず抑制を実現した。安心と信頼、さらに満足を提供する仕組みを作り上げた。

 これらは地元に育まれた企業だからこその恩返し。

 「地域の一業者ではなく一員として、多様なニーズに成建クオリティをもって応えたい」と常盤社長は柔和な笑顔で話してくれた。

 次回はリフォームの実例を紹介する。

リフォームの打ち合わせで使われる駅前のグリーンクラブ。成建クオリティの一端が見られるスペースでもある
リフォームの打ち合わせで使われる駅前のグリーンクラブ。成建クオリティの一端が見られるスペースでもある

地域密着型住宅メーカー 成建

川崎市宮前区土橋2-6-17

TEL:044-856-0811

http://www.seiken-grp.co.jp/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

「応援」を「感謝」に変えて

「応援」を「感謝」に変えて

第3弾 かつサンドは税込700円

6月5日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

6月5日号

掲示板活用し、情報発信

「今、できることを」 宮前区町連

掲示板活用し、情報発信

行政と連携、安全安心に貢献

5月29日号

「医師が自宅に伺います」

365日&24時間体制

「医師が自宅に伺います」

在宅療養支援診療所「椿クリニック」

5月29日号

「地域のために」地元で働く

アリーノ図書室職員 急募

「地域のために」地元で働く

経験者歓迎!5月25日締切

5月15日号

「安心してのご利用を」

「安心してのご利用を」

平安会館みやまえだいら ご葬儀相談随時受付中

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 6月2日11:45更新

  • 6月1日9:48更新

  • 5月26日18:48更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク