宮前区版 掲載号:2014年10月10日号 エリアトップへ

(PR)

市民講座 プロが教える外出支援用具の選び方 介護ロボットセミナーも

掲載号:2014年10月10日号

  • LINE
  • hatena

 「杖や車いすなどの選び方を知りたい」「最先端の介護ロボに触れたい」という人に朗報。川崎市高齢社会福祉総合センターが11月17日、2つの無料セミナーを開催する。現在、参加者を募集中(左記参照)。

 『その人に合った福祉用具の選び方』は車いすや杖、靴などの外出支援用具を選ぶためのポイントを学ぶ。

 『介護ロボットセミナー』はセラピーに役立つアザラシ型メンタルコミットロボット「パロ」や自立動作支援ロボットスーツ「HAL(R)」などが体験できる。

 対象は市内在住の人。参加希望者は同センターへ電話または直接窓口へ。

■会場:高齢社会福祉総合センター/多摩区長沢2の11の1/【電話】044・976・9001(受付は平日午前8時30分〜午後5時)
 

川崎市高齢社会福祉総合センター

神奈川県川崎市多摩区長沢2-11-1

TEL:044-976-9001
FAX:044-976-9000

http://www.kourei-c.jp/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

掲示板活用し、情報発信

「今、できることを」 宮前区町連

掲示板活用し、情報発信

行政と連携、安全安心に貢献

5月29日号

「医師が自宅に伺います」

365日&24時間体制

「医師が自宅に伺います」

在宅療養支援診療所「椿クリニック」

5月29日号

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月15日号

院内感染予防の強化、安全安心の治療を

研磨ブラシの使い捨て化を実施

院内感染予防の強化、安全安心の治療を

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月15日号

「地域のために」地元で働く

アリーノ図書室職員 急募

「地域のために」地元で働く

経験者歓迎!5月25日締切

5月15日号

「安心してのご利用を」

「安心してのご利用を」

平安会館みやまえだいら ご葬儀相談随時受付中

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 6月2日11:45更新

  • 6月1日9:48更新

  • 5月26日18:48更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月2日号

お問い合わせ

外部リンク