宮前区版 掲載号:2015年1月23日号 エリアトップへ

ファンズアスリートクラブ スポーツで防犯指導 「いざ」に備える能力高め

スポーツ

掲載号:2015年1月23日号

  • LINE
  • hatena
一瞬で特徴をとらえ即座に逃げるトレーニング
一瞬で特徴をとらえ即座に逃げるトレーニング

 区内を中心に活動しているNPO法人ファンズアスリートクラブ(井上秀憲代表)が17日、宮崎台小学校で「防犯スポーツ教室」を開催し、区内の幼児・児童ら80人が参加した。

 これは防犯啓発活動を行う(一社)市民住まい向上委員会監修のもと、運動を通して「いざ」という時に危機回避できる能力を身につけるプログラムで、文部科学省も推奨している。

 子どもたちは逃げる際に大声を出せるようにするための「大声ランニング」や、座った姿勢や後ろを向いた状態からダッシュする「変形スタート」などを通して、防犯の心得を学んだ。また、犯人の特徴を一瞬で覚えて逃げ、伝えていくリレーではチームで協力しながら防犯意識を高め合っていた。犯人役を務めた講師の中野道明さんは「親子で防犯について考えるきっかけになれば」と話していた。

 この教室は同クラブ主催の「宮前スポーツスクール」のプログラムのひとつ。一流のアスリートらが講師となり、楽しみながら運動能力を高めてもらおうと月に1回程度開催している。

宮前区版のローカルニュース最新6

「新たなドラマを」

【Web限定記事】

「新たなドラマを」 スポーツ

等々力球場、完成祝い式典

10月23日号

夢見ヶ崎で植樹祭

【Web限定記事】

夢見ヶ崎で植樹祭 社会

市内100万本達成記念で

10月23日号

今年は "うちで化けよう"

今年は "うちで化けよう" コミュニティ文化

カワハロ「仮装動画」募集

10月23日号

景況感「依然厳しく」

川崎市内中小企業

景況感「依然厳しく」 経済

川信調査、8期連続マイナス

10月23日号

泥んこで収穫

泥んこで収穫 教育

飛森谷戸(とんもりやと)で稲刈り体験

10月23日号

財政白書を発行

希望者に無料配布

財政白書を発行 社会

市職労・自治研センター

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク